全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室神奈川 ニコニコ将棋ジム スクールブログ 懐かしい手ぬぐ...

懐かしい手ぬぐい

正月に実家へ帰省した折に、
実家へ置きっ放しの将棋関係の物の整理をしました。 #shogi #将棋

30年以上放置していたので、…(⌒-⌒;)
懐かしいものや、こんなのあったっけ? というものが色々出てきました。

大会記念品でもらった手ぬぐいの文字を見てみると
<赤旗将棋大会>の文字が、
「へ~、出場してたんだぁ」と、今ごろ気がつきました。
多分、中3の頃なのかなあ。

現代は、様々なアマチュア大会がありますし、
ネットでの実戦もできますから、楽しい時代になりましたよね。
私が学生の頃は、大会の数もそれほど多くなく、
ましてや、実家は東北の田舎ですから、
大会へ行くなんて、なかなかできません。
行ける距離で大会が行われていていることは、とてもありがたい事です。

<赤旗将棋大会>の地区大会は、
アマ大会の中でも、全国を細かく網羅して行っている。と、わかったのは
大人になってからですが、
<普及の思想>が無ければできないことで、あらためて感銘を覚えます。

今年は、数十年ぶりに赤旗大会に出てみようかな… (⌒~⌒;A

今は、ネット動画サイトなどで、派手で楽しい企画が行われていて、
それはそれで私も楽しく見ているのですが、
一方で、地道な活動も必要なのですねえ。
リアルに参加できる、小さな大会が増えると、より将棋が楽しいですよね。

当ジムのコーチが、
少しでも将棋ファンを増やすことに貢献できるようがんばろう!! と、
手ぬぐいを見ながら、あらためて感じた正月です。

新年明けましておめでとうございます。

懐かしい手ぬぐい

(2015年1月4日(日) 16:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

県大会で優勝!アーティストの顔も持つ先生が、初歩から楽しく指導

ニコニコ将棋ジム
堀田まさのり (将棋)

溝の口・新横浜・鴨居・中山・長津田・中央林間・自由が丘・桜新町・用賀・二子玉川・高津...

ブログ記事 ページ先頭へ