全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室神奈川 ニコニコ将棋ジム スクールブログ 小学生でも大丈...

小学生でも大丈夫?(2)

こんにちは。
ニコニコ将棋ジム の堀田です。

先日、お子さんが将棋を習っている知人の女性と話をしました。
お父さんが将棋を知っていて、将棋を学ぶことを推奨しており、
道場の子供教室に通っているそうです。

大会にも参加して、
勝ったり負けたりだそうですので、
ある程度の力は身につけているようです。

ただ、知人の話によると、
「熱心にやっていない。」との事で
その辺が、少し不満なようです。

通っている教室が少し離れた場所で、友達もおらず、
身近な友達は、別の教室に通っているそうで、
そのあたりが、いまひとつ熱中できない理由のようです。

小学生の場合、
自分が好きで将棋を学ぶ子の場合は別ですが、
楽しく学ぶには、友達や兄弟など
成長を共有できる存在がとても重要です。

ですから、その辺の環境が満たされていないと
長く続かず辞めてしまう事も多いのが実情です。

しかし、だからといって、
その間の学びが無駄かというと、そうではありません。

前のブログでも少し書きましたが、
今は面白くなくても、
その後に、また将棋と出会う機会があります。
その時、きっと小学生のときに学んだことが役立つでしょう。

実際、小学校のときは面白くなかったけど
中~高校で将棋部に入り、活躍している子も多数います。

将棋を学ぶことは、お子さんにとって、
決してマイナスにはなりません。
親御さんは、安心して背中を押してあげて欲しいと思います。

 

(2014年1月15日(水) 13:10)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

県大会で優勝!アーティストの顔も持つ先生が、初歩から楽しく指導

ニコニコ将棋ジム
堀田まさのり (将棋)

溝の口・新横浜・鴨居・中山・長津田・中央林間・自由が丘・桜新町・用賀・二子玉川・高津...

ブログ記事 ページ先頭へ