サイタ趣味の習い事将棋教室神奈川 ニコニコ将棋ジム スクールブログ 小学生でも大丈...

小学生でも大丈夫?(2)

こんにちは。
ニコニコ将棋ジム の堀田です。

先日、お子さんが将棋を習っている知人の女性と話をしました。
お父さんが将棋を知っていて、将棋を学ぶことを推奨しており、
道場の子供教室に通っているそうです。

大会にも参加して、
勝ったり負けたりだそうですので、
ある程度の力は身につけているようです。

ただ、知人の話によると、
「熱心にやっていない。」との事で
その辺が、少し不満なようです。

通っている教室が少し離れた場所で、友達もおらず、
身近な友達は、別の教室に通っているそうで、
そのあたりが、いまひとつ熱中できない理由のようです。

小学生の場合、
自分が好きで将棋を学ぶ子の場合は別ですが、
楽しく学ぶには、友達や兄弟など
成長を共有できる存在がとても重要です。

ですから、その辺の環境が満たされていないと
長く続かず辞めてしまう事も多いのが実情です。

しかし、だからといって、
その間の学びが無駄かというと、そうではありません。

前のブログでも少し書きましたが、
今は面白くなくても、
その後に、また将棋と出会う機会があります。
その時、きっと小学生のときに学んだことが役立つでしょう。

実際、小学校のときは面白くなかったけど
中~高校で将棋部に入り、活躍している子も多数います。

将棋を学ぶことは、お子さんにとって、
決してマイナスにはなりません。
親御さんは、安心して背中を押してあげて欲しいと思います。

 

(2014年1月15日(水) 13:10)

前の記事

次の記事

新着記事

今回は「視覚」の話です。 将棋と視覚? 何か関係があるのでしょうか? 人間の目は横に並んでいるので、 横の動きを捕らえるより タテの動きを捕らえるのが苦手なのだ。という話を 野球のコーチに聞いたことがあります。 たとえば、バッターは変化球の中でも タテの変化に特に弱く、 ...

将棋は、盤と駒があれば (※場合によっては盤と駒が無くても) 場所を選ばず楽しめるゲームですね。 #shogi #将棋 ボードゲームの中でも、 持ち歩きしやすい方でしょう。 当ジムのコーチも、カフェでやることが多く、 必然的に、ひんぱんに盤と駒を持ち歩きます。 以前のブ...

前回のブログで、「81道場(81dojo)」の目隠し対局機能を紹介しましたね。 3バージョンあるのですが、私は黒い碁石バージョンの「上級(Hard)」を良く使います。 #81dojo #shogi #将棋 そして、盤上の黒い碁石を見ながら、考えました… <font size...

#81dojo #shogi #将棋 将棋が趣味の方なら知っていると思いますが、 ある程度将棋の強い人は、「目隠し将棋」ができます。 盤や駒を使わず「○○歩」など口頭(符号)だけ、つまり、頭の中だけで将棋を指す方法です。 <font size="+1" color="RED">将...

将棋コーチなので、たまには将棋に役立つことも書きましょうね。 (;^_^A アセアセ・・・ トレーナーを始めるようになって、 初級者向けの棋書にも、あらためて真剣に目を通すようになりました。 #shogi #将棋 すると、 日常の実生活にも、そのまま当てはまると言って良いほどの、...

ブログ記事 ページ先頭へ