サイタ趣味の習い事将棋教室神奈川 ゼロからの将棋レッスン スクールブログ 始めたのは2年...

始めたのは2年前

ぼくが将棋を始めたのは2年前。
子どもが小学1年生になったときです。
自分が子どもの頃以来ですので25年ぶり。。

ともだちどうしで将棋をするようになったのを見て、
一緒に勉強してみようと思い書店で手にとったのが
スーパースター羽生(はぶ)さんの
「羽生善治のみるみる強くなる将棋入門」でした。

子どもの頃は駒の動かし方やルールは知っていても
作戦やテクニックはまったく知らずに全然楽しくありませんでした。
でもこの本を読んで目からうろこ!
1手1手に意味があることがわかってすっかりはまってしまいました。
特に一番シンプルで弱い「歩」が大活躍するのがすきです。

本を読むことで「定跡(じょうせき)」と呼ばれるセオリー、
「手筋(てすじ)」と呼ばれるテクニックを知ることができます。

知ってしまったら使ってみたくなるもの。
ぜひ呼んでみてください。

 

(2013年2月24日(日) 1:26)

次の記事

この記事を書いたコーチ

初心者向けに将棋女子会を主催。知識ゼロでもレッスン参加歓迎!

新着記事

今日は毎週日曜10:30からEテレで放送している NHK杯トーナメントの決勝でした。 1年間かけて戦う長い大会です。 トーナメントという1度負けたら終わりの中で なんと4連覇という羽生(はぶ)三冠と、 竜王位9連覇中の怪物・渡辺竜王という 棋界最強対決(しかも2年連続同カード!)。...

ぼくが将棋を始めたのは2年前。 子どもが小学1年生になったときです。 自分が子どもの頃以来ですので25年ぶり。。 ともだちどうしで将棋をするようになったのを見て、 一緒に勉強してみようと思い書店で手にとったのが スーパースター羽生(はぶ)さんの 「羽生善治のみるみる強くなる将棋...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、将棋レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ