全国5万人が受講している「サイタ」

将棋教室・将棋講座

将棋教室・将棋講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事将棋教室東京 幡ヶ谷個別将棋教室 スクールブログ ネットでプロの...

ネットでプロの将棋が観戦できるんです。

皆さんは普段ネットで何をしてますか?


うちの女房は毎日の食事の献立に悩むので、簡単レシピが掲載されているホームページは欠かさず見ていますね。

私はというと当然ながら将棋が好きなので、全国の将棋マニア達と将棋の対局をしています。(^○^)

それと、プロ棋士のブログを読んだり、タイトル戦のネット中継を観戦したりしています。


将棋のタイトル戦をネット中継しているって知ってましたか?

もしまだご存じでないようでしたら、経験者だけでなく、初心者の方も自分が指すわけではないので一度観戦してみてはいかがでしょう。

将棋のタイトル戦は全部で7つありまして、

1月~2月・・・・・・・王将戦

2月~3月・・・・・・・棋王戦

4月~6月・・・・・・・名人戦

6月~7月・・・・・・・棋聖戦

7月~8月・・・・・・・王位戦

9月~10月・・・・・・王座戦

10月~12月・・・・・竜王戦



という具合に、時期をずらして1年中何かしらのタイトル戦があるのです。

名人戦だけは有料ですが、他の棋戦は無料で見ることができます。

2月のこの時期は王将戦の真っ最中でして、羽生王将と挑戦者久保棋王によって現在第2局まで進んでいます。

お互い1勝1敗の五分で第3局以降が非常に楽しみなところです。

将棋の内容も最後までどちらが勝つのか全くわからない白熱の戦いで、私もリアルタイムで観戦していてめちゃめちゃ興奮しました。

↓はその王将戦第2局の棋譜を盤面で再現できるページです。

http://mainichi.jp/enta/shougi/etc/kifu/100128.html

↑のページに行きますと将棋盤が現れます。

その上のところに再生ボタン△がありますので、そこを押すと1手ずつ駒が動きます。

是非ご覧になってみて下さい。

 

(2010年2月4日(木) 19:07)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

早稲田大卒で不動産にタレントも!指導経験も長い先生の創造的な一手

ブログ記事 ページ先頭へ