全国7万人が受講している「サイタ」

将棋教室・講座を個人レッスンで探す

将棋教室・将棋講座を選ぶ

将棋初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリの将棋教室を見つけることが出来ます。

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり3,700円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェ利用時のご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

将棋教室・将棋講座の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる将棋教室・将棋講座の講師一覧です。

約10時間前更新
太中勇一さん

太中勇一さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

高槻

熊崎昌雄さん

熊崎昌雄さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

恵那

岩田秀剛さん

岩田秀剛さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

梅田/大阪

斎藤光夫さん

斎藤光夫さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

梅田/大阪

もっとみる
黒澤洋志さん

黒澤洋志さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

京都

簾内正汰さん

簾内正汰さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

蘇我

天野勲さん

天野勲さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

宮川

宮崎真耶さん

宮崎真耶さん

ジャンル

将棋

主なレッスン会場

六甲道

将棋教室 体験レッスンの感想コメント

将棋教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

12月3日(火) 23:10 更新

30代男性

全文を読む

非常に丁寧に教えてくださいました。指導方法も、こちらの希望に沿った形式で進めてくださいました。特に、ウォーズの棋譜をもとに、どの手が良かった、悪かったかや、実践形式での手筋を教えて頂き、非常に有意義な体験レッスンでした。早速入会をさせて頂きました。

30代男性

全文を読む

非常に話しやすく親しみやすいコーチで安心しました 皆さんそういう方ばかりなのでしょうか? 語学や音楽等、他のジャンルも試しにやってみようかなと思いました あまり軽い気持ちで体験レッスンを申し込めないので、 動画や写真なんかでレッスン風景を見れるといいと思います

60代

全文を読む

将棋ができるようになりたくて、子供向けの本を読んでみたり、ゲームで挑戦したりしましたが全然できるようにならないので、向いていないのかなと思っていました。富永コーチの体験レッスンを受けて、ちゃんと1から教わってみようという気になりました。初心者にもわかりやすい説明の仕方で教えてくださいました。

新着レッスンノート

将棋教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

4月20日

手筋と詰将棋手筋と詰将棋

本日はお疲れ様でした。 本日は、簡単な手筋と詰将棋をレッスンしました。三手詰めの詰将棋は正解が多かったですね。実践を重ねれば上達も早いのですが。 戦型としては、居飛車がいいと思いますが、どんな戦法がいいか、次回まで、考えておきます。

4月19日

角落ちによる実戦対局角落ちによる実戦対局

角落ちでの実戦を2局行いました。結果は1勝1敗でした。下手が負けた将棋について振り返りたいと思います。序盤から中盤にかけて、下手は敗着に近い悪手を指した訳ではありません。原因は、上手がポイントを稼ぎつつ徐々に有利を拡大し、最後は飛車を5筋に振り、5筋を制圧したことにあります。 最後は、 下手が手も足も出ない戦型になっていました。そうならないためには如何すれば良いのか。ここがポイントです。毎回棋譜を作成し、その棋譜を次回の指導時に渡しているので、その将棋を振り返ってください。AIソフト(将棋GUI)を使えば、悪手を教えてくれます。そして、その時の最善手も教えてくれます。そうやって考えて、ど...

3月22日

センスの良さを感じました。センスの良さを感じました。

本日は、お疲れ様でした。 本日は、王の囲いの種類や各駒の性能などについて、レッスンいたしました。ちょっと手強い1手詰めについては、全問正解され、センスの良さを感じました。今後、たくさんある手筋の勉強や実践を通じて、上達してください。

3月22日

角落ちによる実戦対局角落ちによる実戦対局

角落ちでの指導対局を3局実施しました。結果は、下手のの1勝2敗でした。下手が勝った最初の対局ですが、矢倉定跡からの棒銀戦法が見事に決まってしまいました。ツボにはまった時の攻めは確かに強い。この破壊力を持ってすれば、下手の攻めを受け切るのは容易ではありません。お見事です。見事に負かされました。次の2局は、下手があっさりと負けてしまいました。原因は、上手が最初に攻めて来た時に、攻め合いを選択したことにあります。攻めっ気が強過ぎるのも偶にキズで、受けに弱点が見受けられます。受けるべき所はしっかりと受けるようにしましょう。今後の課題ですね。がんばりましょう。

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる