趣味の習い事書道教室大阪 緑堂の洗心書道塾 レッスンノート

緑堂の洗心書道塾レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

漢字かなの基礎の再復習
来年から師範にチャレンジするにあたり、漢字とかなの基礎を再復習した。 かなは手をゆったりと前方向に伸ばして手指の動きは出来るだけ大きく動く事で、 のびのびとした綺麗な線を出すことができる...
展覧会作品の錬成
だいぶ作品が完成されつつあります。75%くらいの出来です。初めてのかな条幅作品で困難ななか、頑張っていると思います。 あと1か月です。入賞目指して最後の追い込みを期待してます。
作品効果を上げるためにやること
今までにやって来て誤字は無くなりましたが、より作品効果を上げていくためにやる事。 それは、書線の綺麗さです、それが大切になります。 筆をくじくことによって、筆の弾力を利用する、空間を大きくと...
展覧会の作品づくり
基本練習と作品づくりをやった。 前回に比べかなりスムーズに筆が動くようになってきました。 作品も早い段階で仕上がっています。
展覧会作品を書く
最初にかなの基本練習を少しやったあと 初めて半切にかな作品を通しで書いて見たが 最初にしてはうまく全体をまとめることが出来た。
作品のイメージを掴む
展覧会出品かな作品の、作品全体イメージを掴む 半切の大きさのお手本をトレース紙に写しとることにより、 文字配置レイアウトの意味を知ることができた。
かな作品のデッサン
半切かな展覧会用作品のデッサンをやった。鉛筆で短歌作品全体のイメージを学んだ。 いきなり難しい課題に取り組んで大変でしたね、お疲れさんでした。
展覧会作品かな制作に向けての準備
いきなり大筆でかなの連綿の練習をしました。初体験なので戸惑う部分もあったと思いますが真剣に練習出来ました。かなはひらかなとか草かなとか連綿とかあって複雑な感じがしたと思いますが一度に覚えようと思...
楷書とかなの古典臨書をやりました。...
楷書とかなの古典臨書をやりました。見ていて素晴らしいと思ったのは大変ゆったりと楽に書作されている事です。なかなか最初の内は緊張が先で思うように筆が動かないものですが、書きっぷりの良さに非凡さを感...
漢字鄭道昭とかな高野切れ第三種の臨...
漢字鄭道昭とかな高野切れ第三種の臨書をやりました。 漢字は字が書いていくうちにどんどん大きく膨らんでくるので字を引き締めて書くように、 かなについては空間の流れも途切れないようにルズムよく書...

緑堂の洗心書道塾のレッスンノート ・・・計28件

緑堂の洗心書道塾 ページ先頭へ