サイタ趣味の習い事書道教室大阪 書の教室 月の会 スクールブログ パパへの思い

パパへの思い

9才の生徒さんのお父さんは、東京へ単身赴任中。来週の父の日も帰れないらしい。気落ちする彼女に、
「 お父さんにお手紙こうよ!」と私。
…しばらく考えて笑顔になって下書きを始めました。
英語も習っている彼女に、私がちょっとアドバイス。
「 ハートは赤で書く〜!」と元気いっぱい こんなに素敵な作品になりました。
東京で頑張るお父さま、泣かないで下さいね

パパへの思い

(2015年6月14日(日) 17:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

お勤めをしながら1級取得!あなたも自分のペースではじめませんか?

新着記事

今日は大和高田のマルイケカフェという素晴らしい空間で、 イベントに参加させて頂き、筆あそび、10分書道教室、 として参加させてもらいました。 ご両親に連れられて子供たちがどんどん筆を持って書く、書く! 大人は要らんこと考えて書くけど、子供たちは思いのまま な...

毎年この季節になると、教室でうちわに文字を書きます。 お部屋に飾るも良し、誰かにプレゼントするも良し。 心がこもります。

平家物語

蒸し暑さを吹き飛ばせ️ 筆を二本持って色紙に 書きました。 ウイスキーではありません

金文字で書いてみました。 もっとラフに書こうと思いましたが、平家のことを思うと つい、般若心経を書く心もちになりました。 さすがのこの名文、金文字で書くと少しはそれらしく なったかな、 意外に好評でした。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、書道レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ