全国5万人が受講している「サイタ」

書道教室・習字教室

書道教室・習字教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事書道教室福岡 風翔書道教室 スクールブログ 好きな字ってど...

好きな字ってどんなのですか?

ここでいう好きな字とは、字の形についてです。

縦長っぽいのや扁平気味であったり丸っこいのとか・・・

他人の字を見て「かっこいい!」とか「かわいい」とか
感じたことないですか?

私はかっこいいなと感じる字を見ると、ついつい真似て書いたり
してます。

時には街中にある看板文字や飲食店のメニューの筆文字を
携帯のカメラで撮ったりして、後々真似て書いたりとかも・・・。



そこで・・・

書道では「臨書」というものがあります。

簡単に言うと「お手本をそっくりに真似て書く」こと
なんです。

この「そっくりに真似て・・・」ということが難しいと
考えてしまいますよね?

でも、お手本があるということは実は楽なんです。

書道というと、先生のお手本通りに筆で書いて、
そして、いっぱい書くか、長年書いてるうちに字が
上手くなる!・・・と考える方も多いかと思います。

間違いとは思ってませんが、もし、上手くなるのが
真似ることになるとお手本に出てこない字はいつに
なったら上手く書けるようになるのでしょうか?

一日でも早く上手く書けるようになるのが目的の方には
逆に長い時間がかかってしまいますよね。

なんでもそうなのかもしれませんが、やはり「コツ」が
あるんです。

この「コツ」っていうのがなかなかやっかいなものでして、
独学だと自分のクセが邪魔をして見つけにくかったりします。

私がよく例え話にするのですが、
オイル、卵、酢の3つの材料でマヨネーズを作るときに
どの順番で作りますか?

これって順番を間違えるととんでもないものが出来上がって
しまったりします。

まぁ、順番を変えてやっていけばいつかはマヨネーズが
出来上がりますが、時間と材料を無駄にしちゃいますよね。

同じ材料で作っても、人が違えば味も皆違うっていうのが
料理の面白いところでもありますが、書道もかなり似たような
ものなんですよ(笑)



好きな字ってどんなのですか?

(2014年12月10日(水) 22:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

青潮書道会明墨会にて最短記録で師範八段取得。デザイン書道もお教えします

ブログ記事 ページ先頭へ