サイタ趣味の習い事書道教室福岡 風翔書道教室 スクールブログ 好きな字ってど...

好きな字ってどんなのですか?

ここでいう好きな字とは、字の形についてです。

縦長っぽいのや扁平気味であったり丸っこいのとか・・・

他人の字を見て「かっこいい!」とか「かわいい」とか
感じたことないですか?

私はかっこいいなと感じる字を見ると、ついつい真似て書いたり
してます。

時には街中にある看板文字や飲食店のメニューの筆文字を
携帯のカメラで撮ったりして、後々真似て書いたりとかも・・・。



そこで・・・

書道では「臨書」というものがあります。

簡単に言うと「お手本をそっくりに真似て書く」こと
なんです。

この「そっくりに真似て・・・」ということが難しいと
考えてしまいますよね?

でも、お手本があるということは実は楽なんです。

書道というと、先生のお手本通りに筆で書いて、
そして、いっぱい書くか、長年書いてるうちに字が
上手くなる!・・・と考える方も多いかと思います。

間違いとは思ってませんが、もし、上手くなるのが
真似ることになるとお手本に出てこない字はいつに
なったら上手く書けるようになるのでしょうか?

一日でも早く上手く書けるようになるのが目的の方には
逆に長い時間がかかってしまいますよね。

なんでもそうなのかもしれませんが、やはり「コツ」が
あるんです。

この「コツ」っていうのがなかなかやっかいなものでして、
独学だと自分のクセが邪魔をして見つけにくかったりします。

私がよく例え話にするのですが、
オイル、卵、酢の3つの材料でマヨネーズを作るときに
どの順番で作りますか?

これって順番を間違えるととんでもないものが出来上がって
しまったりします。

まぁ、順番を変えてやっていけばいつかはマヨネーズが
出来上がりますが、時間と材料を無駄にしちゃいますよね。

同じ材料で作っても、人が違えば味も皆違うっていうのが
料理の面白いところでもありますが、書道もかなり似たような
ものなんですよ(笑)



好きな字ってどんなのですか?

(2014年12月10日(水) 22:13)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

青潮書道会明墨会にて最短記録で師範八段取得。デザイン書道もお教えします

新着記事

久しぶりに書道屋さんに行ってきました。 半切があと一枚になったので、買物に。 今回は滲みの強い「まるいの単宣」と いう半切にしました。1万円越えと高額 でしたが、セール中ということで清水の 舞台からジャーンぷ️ ここで帰れば良かったのですが、やって しまいます…この私。...

 ペン1本あればすぐにでも・・・。 高校生の時、まぁとにかく時間を作っては自分の住所と名前を ひたすらB4の紙にびっしり書いていました。 子供っぽい字を大人っぽくしたいと思って。 毎日のように繰り返し何回も同じことをやってました。 住所と名前だけだったのと授業中だけ(...

雨が続きますね。 ジト~っと汗がへばりつくような この梅雨時って早く明けて欲しいものです。 墨の滲み方も筆運びもこの季節はちょっと違ったりしますが とにかく私は太陽と海が待ち遠しいのです。 画像は小筆を全部おろしたもので書きました。

来年の四月に師範試験(八段)を受験予定の 生徒さんがおられます。 この一年近くは半紙創作の課題について 一切手本を書いていません。 あくまでも自分自身で創作していただき その作品を私が評するだけでした。 ちょっと荒いやり方かなと思いましたが ご本人にとってはかなり自由な時...

先日ブログで言っておりました生徒さんが この度無事に「 手紙文 三段 」に昇段されました。 安定した筆の運びの生徒さんでしたので大丈夫だろうとは 思っていましたが、試験は結果が出ないと安心できないものでして・・・。 これでやっと私も一安心ですが、次は条幅の試験が待ってます。...

ブログ記事 ページ先頭へ