全国5万人が受講している「サイタ」

書道教室・習字教室

書道教室・習字教室を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事書道教室福岡 風翔書道教室 スクールブログ 墨を磨る・・・

墨を磨る・・・

最近の墨汁はよくできてるから・・・と師匠から勧められた墨汁を今でも愛用しています。

墨汁は「磨る」手間が省けるのでとても重宝してますが、
やはり墨は固形墨を硯で磨ったものが良いですね。

画像の作品は2×6尺(1尺は約30cm)のサイズの紙に書いたものですが、
使った筆は皆さんが名前を書くときに使う小筆を使用しました。

書き始めの頃は墨汁を使ってましたが、途中から毎回墨を磨って書くように
してました。
その最大の理由は、墨汁で書いた時よりも線の伸びが断然違うからでした。
とにかく墨の持ちがよく十数文字も楽々書けるのです。

また、毎日の練習前に硯で丹念に磨っていると、墨の香りも楽しめるし、
気持ちの集中度合いも違ってくるんですよ。

そう言いながらも、毎日毎日数十枚も書いてると墨を磨る時間がもったいなく
なってしまい、途中からは墨磨り機を使ってました・・・笑

墨を磨る・・・

(2014年11月14日(金) 23:26)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

青潮書道会明墨会にて最短記録で師範八段取得。デザイン書道もお教えします

ブログ記事 ページ先頭へ