サイタ趣味の習い事書道教室千葉 岩井憲之の書道講座 スクールブログ カルチャーセン...

カルチャーセンターの書道講座とプライベートレッスンの違い

カルチャーセンターの書道講座

初心者から上級者まで
仮名、漢字、実用、アート書、
臨書、創作

ペン字、ボールペン、筆ペン、小筆、大筆

年賀状、祝儀袋、手紙、色紙、短冊、便せん

結構細かく講座が別れていて、どれを選んでいいか迷うこと。
曜日や時間の都合が付きにくい
書塾と違って、月2回と少ない
1回に1.5時間から2時間と長い

もちろんメリット、デメリット両方あります。
生徒の皆さんも、レベルや、やりたいこと、最終目標が皆違います

プライベートレッスンなら、曜日や時間、内容も自由
このメリットは凄く大きいです

 

(2014年9月18日(木) 13:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

入選歴多数、企業で筆耕の経験も。ベテラン講師と書の世界を楽しみませんか

新着記事

書道の指導内容の一覧をご覧ください。 人それぞれ書道の目的が違いますので、 ご希望に合わせてテキスト、手本を選択できます。

漢字、仮名、実用 カルチャーセンターでの指導内容もバラエティーに富んでいます。 プライベートレッスンでも幅広く対応すべく テキストや手本も幅広く対応できるよう追加しました。

半紙に漢字、かなをどのぐらいの大きさに書くか、 個人レッスンでどの程度を目指すか、難しいです。 1時間で出来ることは限りがあります。

中学生の娘の冬休みの宿題 書初め 指導しました 娘はちょっと得かも、だけどちょっと損かも 個人レッスンしてもらえますが、 ちょっと厳しいかな 出来るまで、楽しいテレビ番組が見られない でも、できてしまえば、やっぱり、ちょっと得かな と思ったりします

あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 ということで、年賀状をいくつかアップします。

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、書道レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ