音楽教室篠笛教室千葉 篠笛・祭囃子 一船会 レッスンノート

篠笛・祭囃子 一船会レッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

「いい日旅立ち」「TSUNAMI」を吹く(2)
1.「いい日旅立ち」を吹く。 上から6段目(25~26章節)、「2345554 32123--」の最後の23--は16分音符なので吹き方に注意しましょう。 31章節「4567-6543」の6...
長唄「浅妻船」を練習する(1)
1.「藤娘~太鼓地」を吹く。(ウォーミングアップ) 音出しを兼ねて太鼓地を吹きましょう。速いテンポでも問題なく吹けていますので良いでしょう。 2.「浅妻船(二上り)」を練習する。 初め...
「花は咲く」を練習する(3)
1.音出し(ウォーミングアップ) 「シャボン玉」「竹田の子守唄」を吹く。 「竹田の子守唄」:ソロの二行目で、~32七~は三連符ですのでゆっくり吹かずにサラリと吹きましょう。基本のメロディは良...
神楽囃子の練習4
前回と同じく神楽囃子「幣神楽、昇殿、幣神楽」を通して吹いていきます。とにかくたくさん吹くことです。 1.「幣神楽」:前回同様、色々考えすぎているようです。あまり気にせず自分のテンポで吹くよ...
長唄「藤娘」を練習する(3)
「潮来音頭」「藤音頭」「太鼓地」を通して吹いてみます。 1.「潮来音頭」 全体的に、延ばす音をふるわさないよう(ビブラート?)にしてみましょう。 合方に移るタイミングを意識して唄を聞く...
神楽囃子の練習3
前回と同じく神楽囃子「幣神楽、昇殿、幣神楽」を通して吹いていきます。 1.「幣神楽」:前回と同じく前半の部分です。今回は変に意識されているみたいです。合わないからと言ってそれほど意識せず普...
「花は咲く」を練習する(2)
1.音出し(ウォーミングアップ) 前回から少し日が空いているのでウォーミングアップを兼ねて曲を吹いていきます。 「シャボン玉」:半拍遅らせて吹く箇所がうまくいかないようです。メロディのイメー...
「海の声(篠原誠:作詞、島袋優:作曲)」を練習する(2)
 初めの部分はだいたい良いでしょう。 ~あえないそうおもう~、からの六、七♭の連続音は指を打つと間に合わないようですのでそのまま延ばしてしまうかタンギングで切るようにしてみましょう。篠笛では基...
長唄「藤娘」を練習する(2)
「潮来音頭」「藤音頭」「太鼓地」を通して吹いてみる。 1.「潮来音頭」 今回はイマイチ調子が良くない様で苦しそうでした。また、タイミングも取り辛そうでした。そういう時もありますのであまり...
神楽囃子の練習2
神楽囃子「幣神楽、昇殿、幣神楽」を通して吹いていきます。  「幣神楽」は前回と同じく、合わない箇所は前半に集中しています。 リズムに合わせると問題ないので第一段階はクリアしています。大拍...

篠笛・祭囃子 一船会のレッスンノート ・・・計385件

篠笛・祭囃子 一船会 ページ先頭へ