音楽教室篠笛教室千葉 篠笛・祭囃子 一船会 レッスンノート

篠笛・祭囃子 一船会レッスンノート(17ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

1.屋台~上げ屋台までを通して吹く...
1.屋台~上げ屋台までを通して吹く。 中の切で文句がでてこなくてもわかる所から続けてください。何があっても止まらずに続けてください。止まらなければ問題ありません。 四丁目、64646464の...
1.音出しの確認。笛を吹いてみ...
1.音出しの確認。 笛を吹いてみて口の当て方、息の出し方を確認する。 ※基本的な事は身についています。とても良いと思います。 2.簡単な練習曲を吹いてみる。 「ほたるこい」「たこたこ...
1.練習曲を吹く。久々なのでウ...
1.練習曲を吹く。 久々なのでウォーミングウアップの意味で練習曲を吹く。 「とおりゃんせ」、0の連続音は左手人差指で打ちます。 2.「麦の唄」を吹いてみる。 カラオケを聞いてイメージ...
1.「麦の唄」を吹いてみる。カ...
1.「麦の唄」を吹いてみる。 カラオケを聞いてイメージを掴む。 メロディ的には覚えやすい曲ですのですぐに吹けると思います。 六×の運指が少し難しいかもしれません。 2.「屋台」を練習...
1.「舌出し三番叟~二上がり」を吹...
1.「舌出し三番叟~二上がり」を吹く。 吹き出しのタイミング、テンポを感じとりましょう。 掛け声の後、天 と太鼓の音が聞こえるのでその太鼓の音を聞いてから出るようにしましょう。 延ばした後...
1.「屋台」を練習する。 繰り...
1.「屋台」を練習する。  繰り返しの部分を吹く。(屋台頭~結び) 地頭の出だしのタイミングがおかしいです。2.5拍待って出ます。地~結びまでの7拍目をのばさないようにしましょう。  ...
1.いままでの曲を吹く。「かぞ...
1.いままでの曲を吹く。 「かぞえ唄」「お江戸日本橋」「月の砂漠」 さらりと吹けるようになるとさらに良くなります。 2.「もののけ姫」を吹く。 カラオケに合わせて。 六の連続音の指...
1.「山ざくらの唄」を吹く。運...
1.「山ざくらの唄」を吹く。 運指はだいたい良いと思います。また、息継ぎを多くとってください。初めはゆっくりなので息をこまめに吸って延ばす箇所をたっぷり延ばせるように考えながら吹けるようになる...
1.「屋台」の練習。まずは...
1.「屋台」の練習。 まずは通して吹いてみる。 最初の方、6663×2020六五 串中 の部分がテンポがゆっくりになります。 その後の部分も難しいので回数を重ねて覚えていきましょう。 ...
1.岸和田囃子の練習。五、...
1.岸和田囃子の練習。 五、三、七の練習。トートトンのテンポに合わせて吹く。 独特の指使いに慣れましょう。 六から三の指打ちの練習。(6533の文句) これができるようになるとだ...

篠笛・祭囃子 一船会のレッスンノート ・・・計353件

篠笛・祭囃子 一船会 ページ先頭へ