音楽教室篠笛教室千葉 篠笛・祭囃子 一船会 レッスンノート

篠笛・祭囃子 一船会レッスンノート(16ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

1.「屋台」の練習。繰り返し通...
1.「屋台」の練習。 繰り返し通して吹く。 回数を重ねておかしい箇所を少しづつ直していきましょう。 1拍休むところを忘れないように。 2.「昇殿」の練習。 繰り返し通して吹く。 ...
1.「おとずれ」を吹く。全体的...
1.「おとずれ」を吹く。 全体的にはだいぶ慣れてきています。リズムの取り方も良いです。 4の連続音を打つのは右手薬指です。意識して吹いてください。また8の連続音ですが、指孔をふさぐという...
1.「昇殿」の練習。音も良く出...
1.「昇殿」の練習。 音も良く出ています。譜面もよく覚えていてとても良いです。 細かい所で、 二行目の 5 6- 52 7 の6と52は太鼓と一緒に吹き出してください。 笛が違うので0...
1.「雛鶴三番叟」の練習。一音...
1.「雛鶴三番叟」の練習。 一音一音、息を区切らないようにしましょう。 低音(呂音)、高音(甲音)を区別して吹いてください。呂音でずっと吹かないように。 だいぶメロディを覚えてきました。運...
1.通して吹く。細かい所で。屋...
1.通して吹く。 細かい所で。屋台のテンポが遅くなる箇所があります。 特に屋台頭や結びの、62 8 7 6 7 8 が遅れます。 62の吹き出しは1拍目をとらえましょう。最後の8は太鼓と一...
1.大甲の音の出し方について呂...
1.大甲の音の出し方について 呂音からだんだん甲音を吹いていき大甲を吹いていきます。 唄口の当て方が少し内側に巻いているので外側に向けるように意識しましょう。 また、唇の少し下側に当てて吹...
1.「屋台」の練習通して吹く。...
1.「屋台」の練習 通して吹く。 掛り のタイミングはだいぶ良くなりました。 中の切、423- のテンポが遅れます。 半上げの 23-4 の4は大太鼓のドンを聞いてから4を吹くようにしま...
1.「昇殿」を練習する。だいぶ...
1.「昇殿」を練習する。 だいぶ練習をされているようでメロディをよく覚えていらっしゃいます。 また、CDも聞いて勉強しているので細かい所までよくとっています。素晴らしいです! 注意点で...
1.屋台~上げ屋台までを通して吹く...
1.屋台~上げ屋台までを通して吹く。 中の切で文句がでてこなくてもわかる所から続けてください。何があっても止まらずに続けてください。止まらなければ問題ありません。 四丁目、64646464の...
1.音出しの確認。笛を吹いてみ...
1.音出しの確認。 笛を吹いてみて口の当て方、息の出し方を確認する。 ※基本的な事は身についています。とても良いと思います。 2.簡単な練習曲を吹いてみる。 「ほたるこい」「たこたこ...

篠笛・祭囃子 一船会のレッスンノート ・・・計351件

篠笛・祭囃子 一船会 ページ先頭へ