音楽教室篠笛教室千葉 篠笛・祭囃子 一船会 レッスンノート

篠笛・祭囃子 一船会レッスンノート(15ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

1.「竹の唄」を練習する。半拍...
1.「竹の唄」を練習する。 半拍延ばして吹く箇所のタイミングを練習しましょう。また、延ばす箇所の拍をきっちり取るようにしましょう。 運指の早い所はゆっくりなテンポで練習してからだんだん早く吹...
1.「屋台」の練習。前回の復習...
1.「屋台」の練習。 前回の復習。 太鼓の文句で吹くと、テンポがずれます。リズムに合わせるとテンポをとれるので慣れの問題だと思います。 リズムの練習。太鼓の文句に合わせて自分で手を叩き...
1.「投合」を練習する。基本を...
1.「投合」を練習する。 基本を通して吹いてみる。 62 62 62 876 767 - の後の67 - 67 -が少し遅れています。 6は裏間から入ります。タイミングをとるのが難しいので...
1.「麦の唄」を吹く。1 七 ...
1.「麦の唄」を吹く。 1 七 1 の運指がスムーズになると良くなります。 半拍おいてから吹く箇所を譜面通りにできると良いと思います。 六×は難しいですね、何度も吹いて練習しましょう。 ...
1.「鎌倉」を練習する。吹き出...
1.「鎌倉」を練習する。 吹き出しは「昇殿」と同じく笛のソロです。音を切る箇所、早く吹く箇所等お教えした感じで吹いてみましょう。 掛りの52は長めに吹きましょう。次の音(7×)は太鼓に合わせ...
「屋台」を合わせる練習。ゆっく...
「屋台」を合わせる練習。 ゆっくりなテンポで太鼓と合わせる勘所を理解する。  太鼓の「天」を聞いて出る箇所、笛の音を先に出して太鼓と合わせる箇所を感覚で感じるように意識してみてください。...
1.「崖の上のポニョ」を練習する。...
1.「崖の上のポニョ」を練習する。 一度、練習してからカラオケに合わせて吹いてみる。 -7テンポでは全然行けるので-5テンポで吹く。 いい感じです、細かい所を正確に吹けるとなお良いですね。...
1.練習曲を吹く。七、六、五の...
1.練習曲を吹く。 七、六、五の運指を練習する。 長音、四拍、二拍、一拍、半拍、指打ち 「ほたるこい」「たこたこあがれ」 基本的な事は大丈夫だと思います。指打ちもいい感じです。 呂...
1.「寿獅子」を吹いて聞かせていた...
1.「寿獅子」を吹いて聞かせていただいた。 現状での吹き方を聞かせていただき今後どのようなレッスンを行うかの確認。 「通り神楽」ですが、後半の432の箇所はブツッと切ります。少し間を取り0六...
1.「昇殿」を吹く。笛吹き出し...
1.「昇殿」を吹く。 笛吹き出しの、トヒヤオーイトロの3×の運指をしっかりと。 あとはバッチリです。とても良いと思います。 2.「屋台(屋台頭~結び)」の練習。 屋台頭~結びの繰...

篠笛・祭囃子 一船会のレッスンノート ・・・計353件

篠笛・祭囃子 一船会 ページ先頭へ