音楽教室篠笛教室千葉 篠笛・祭囃子 一船会 レッスンノート

篠笛・祭囃子 一船会レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

篠笛について
1.篠笛の簡単な説明。  三味線(唄)や洋楽器と合わせる場合、調に合わせて笛を選びます。例えば同じ六本調子でも四段階の音程ごとに笛を用意し、状況に合わせて笛を選びます。祭囃子ではそういう点では...
祭囃子「屋台」を練習する。
1.吹き出し、掛りより屋台頭~結び、止め、半上げの練習。  久々に吹いてみましたがなかなか良い感じです。大甲音が吹けているのでとても良いと思います。  吹き出し:串中-串 串中 の最初の串は...
長唄「浅妻船」を練習する(3)
1.「浅妻船(二上り)」を吹く。  バッチリです!メロディもよく覚えていて吹き方もかなり良い感じでした。心地よく聞かせていただきました。 2.「汐汲み ~ゆかしき~」を練習する。 七の...
長唄「浅妻船」を練習する(2)
1.「浅妻船(二上り)」を練習する。  かなりいい感じに吹けています。ご自分でも感じているようで、出だしの2がとても良い感じに音を出せています。あとは延ばす箇所、一拍の音を半拍にしないように吹...
「海の声(篠原誠:作詞、島袋優:作曲)」を練習する(3)
繰り返し吹いてメロディを覚える。  前半部分はかなりいい感じになってきました。 ~ありえないそうおもう~、の吹き出し部分、六五六~ の五を吹き出すタイミングが早いと思います。その次の~あいた...
「いい日旅立ち」「TSUNAMI」を吹く(2)
1.「いい日旅立ち」を吹く。 上から6段目(25~26章節)、「2345554 32123--」の最後の23--は16分音符なので吹き方に注意しましょう。 31章節「4567-6543」の6...
長唄「浅妻船」を練習する(1)
1.「藤娘~太鼓地」を吹く。(ウォーミングアップ) 音出しを兼ねて太鼓地を吹きましょう。速いテンポでも問題なく吹けていますので良いでしょう。 2.「浅妻船(二上り)」を練習する。 初め...
「花は咲く」を練習する(3)
1.音出し(ウォーミングアップ) 「シャボン玉」「竹田の子守唄」を吹く。 「竹田の子守唄」:ソロの二行目で、~32七~は三連符ですのでゆっくり吹かずにサラリと吹きましょう。基本のメロディは良...
神楽囃子の練習4
前回と同じく神楽囃子「幣神楽、昇殿、幣神楽」を通して吹いていきます。とにかくたくさん吹くことです。 1.「幣神楽」:前回同様、色々考えすぎているようです。あまり気にせず自分のテンポで吹くよ...
長唄「藤娘」を練習する(3)
「潮来音頭」「藤音頭」「太鼓地」を通して吹いてみます。 1.「潮来音頭」 全体的に、延ばす音をふるわさないよう(ビブラート?)にしてみましょう。 合方に移るタイミングを意識して唄を聞く...

篠笛・祭囃子 一船会のレッスンノート ・・・計360件

篠笛・祭囃子 一船会 ページ先頭へ