全国5万人が受講している「サイタ」

篠笛教室・レッスンをプライベートレッスンで探す

篠笛教室・レッスンを選ぶ

篠笛初心者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

あなたにピッタリの篠笛教室を見つけることが出来ます。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり4,300円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

都道府県・人気エリアから探す

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる都道府県・エリア一覧です。

体験レッスン受講までの流れ

3分でカンタンお申し込み

3分でカンタンお申し込み

メールで日時のご確認

メールで日時のご確認

コーチと待ち合わせ

コーチと待ち合わせ

まずはお試しから! 無料体験レッスンお申し込み

篠笛初心者も安心のレッスン内容!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、
講師が丁寧にアドバイス

篠笛教室・レッスンの人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられる篠笛教室・レッスンの講師一覧です。

船蔵尚一さん

講師名:

船蔵尚一さん

ジャンル:

篠笛教室

主なレッスン会場:

船橋

篠笛教室 体験レッスンの感想コメント

篠笛教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

50代女性

昨日体験レッスンを受けました。音も出せなかった私ですが、先生のアドバイスのおかげで、音が出せるようになりました。短時間でこんなに進歩するなら、もっとたくさん教えていただきたく思いました。次回の練習日が楽しみです。よろしくお願い致します。

篠笛・祭囃子 一船会 (篠笛教室)

60代女性

大変親切にそして丁寧に教えて頂き、感謝しております。ありがとうございました。ご指導くださる先生によって、指遣いなどが違うところがあり少し戸惑いましたが、これからが楽しみです。 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

篠笛・祭囃子 一船会 (篠笛教室)

30代女性

本日体験レッスンありがとうございました! 私が吹きたいとリクエストした郷土芸能のお囃子を、体験レッスン日までに先生が譜まで起こしてくださっていて感激でした。1日でワンフレーズ吹けるようになって本当に嬉しいです。どんどん練習してはやくお囃子をマスターしたいと思います! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

篠笛・祭囃子 一船会 (篠笛教室)

新着レッスンノート

篠笛教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

9月13日

江戸祭囃子「鎌倉」、長唄「新曲浦島」を練習する(4)江戸祭囃子「鎌倉」、長唄「新曲浦島」を練習する(4)

1.長唄「新曲浦島」を練習する。  音源に合わせて繰り返し吹いていきましょう。 曲の始まりのテンポをうまくつかみましょう。つかむことができたらご自分の間で吹くようにしましょう。曲を聞きすぎると遅れる傾向があります。  後半のウラ間で吹く箇所はメロディをよく覚えましょう。 2.江戸囃子「屋台・昇殿・鎌倉」を吹く。  「屋台」から「鎌倉」まで通して吹いていきましょう。 「屋台」前半はかなり良い感じで吹けています。 地頭の入りが早めに吹き出してしまうのでしっかりと間をとりましょう。 中の切の三行目、運指をスムーズに吹けるようにしましょう。 「昇殿」二杯目に入るタイ...

8月27日

江戸祭囃子「鎌倉」、長唄「新曲浦島」を練習する(3)江戸祭囃子「鎌倉」、長唄「新曲浦島」を練習する(3)

1.長唄「新曲浦島」を練習する。  音源に合わせて吹いていきましょう。  吹き出しの6はもう少し遅く入りましょう。唄の「きん~」を聞いてから吹き出しましょう。 斜め線の部分(半拍遅らせて吹く箇所)がうまく吹けないようです。いわゆるウラ間からの入り方を覚えていきましょう。  ~あれいつのまに~の部分で、「7×、2・、7×」はそれぞれ二拍の間です。一拍の長さで吹いてしまうことが多いので意識しましょう。  全体的に、メロディを確実に覚えこむようにしていきましょう。 2.江戸囃子「鎌倉」を練習する。  通して吹いていきましょう。  一行目下の「234」で、4の音は延ば...

8月26日

長唄「松の緑」、クラシック音楽「G線上のアリア」を練習する(1)長唄「松の緑」、クラシック音楽「G線上のアリア」を練習する(1)

1.長唄「松の緑」  まず、音源を聞いて曲の感じをつかみましょう。  吹き出しのメロディを覚えましょう。連続音がいくつも続く箇所は音を延ばしましょう。前半は細かい文句なのでスムーズに吹けるように繰り返し練習しましょう。 2.「G線上のアリア」を聞く。  譜面と音源を聞いて運指の確認をしていきます。 1#、4#の運指を確認しましょう。1#は半音ではなく今回お教えした運指で吹いてみましょう。

8月26日

「屋台」を練習する(3)「屋台」を練習する(3)

1.「屋台」の、吹き出し、掛り(2行)、「屋台頭~結び」を繰り返し、「止め、半上げ」の流れを練習します。   運指を忘れているので確認しながら吹いていきましょう。62と52、8が混同してしまうので確実に吹けるようにしましょう。  「掛り」のタイミングを覚えましょう。太鼓の文句に惑わされず吹けると更に良いでしょう。  「止め、半上げ」は今の感じで大体良いでしょう。 2.「中の切」を練習する。  二行目、「串中」の前で息を切りましょう。 三行目は難しいので繰り返し練習してタイミング、運指を確実にしていきましょう。 四行目、六行目の「串」のでも息を切りましょう。  中の切を...

篠笛教室 無料体験レッスン

篠笛初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン

料金・お申し込みの流れ

レッスン1回分からお支払いOK。安心のポイント制です。

料金・お申し込みの流れ

受講生の声・インタビュー

生徒さんの生の声をお届けします!

受講生インタビュー

貸し音楽スタジオって?

時間貸しのリハーサルスタジオが、レッスン会場です。

貸し音楽スタジオって?

体験レッスンの持ち物

レンタルやご購入の際の選び方等。

体験レッスンの持ち物

篠笛教室・篠笛レッスン ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる