全国5万人が受講している「サイタ」

色彩検定3級講座・スクール

色彩検定3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定3級千葉 まいにち色色3 スクールブログ るんるん♪春が...

るんるん♪春がきた!

みなさま、こんばんは(^o^)/
お元気でいらっしゃいますか??
寒暖の差で、風邪などひいていらっしゃらないでしょうか?

実は私は風邪をひいてしまいました…。

帰宅後、「あれ?今日はあんまり寒くない!」と、
春の陽気につられて、夜更かしのお供にブランデー☆
本を読んでるうちにいつの間にかカーペットの上で寝てしまいまして…。

明け方寒くて目が覚め、お察しのとおり、そこから鼻がずるずるです…。
みなさまもどうぞお気をつけくださいm(_ _)m

もう少しで全快の予感!
3月16日週レッスン可能時間帯のお知らせです!

3月17日(火)11:00-14:00
3月18日(水)11:00-15:00
3月20日(金)11:00-20:00
3月21日(土)11:00-20:00

ぜひ、お問い合わせくださいね^ ^


さて、前回お伝えしましたとおり、本日は配色のお話をしたいと思います。

私は風邪をひいても、アレルギーがあるためあまり薬が飲めません。
というわけで、ご飯をしっかり食べ、眠るしかないのですが、
5年くらい前にこの素晴らしい飴に出会ってしまいました。

「だいこんしょうがのど飴」(川口製菓株式会社)

写真も添付しますね☆でも…
かばんにクリップでとめていれていたので…しかも開封済みで…見づらく、申し訳ありません。

誤解がないよう、先にお伝えしておきますと、
私はもちろん親戚や知り合いも川口製菓さんには勤めていないので、宣伝ではありません(笑)

ただ、大大大ファンなのです!!!!

何がどう素晴らしいかはお伝えすると書ききれなくなってしまいますので、
ぜひ、見かけたら一度なめてみてください!


では、このパッケージの配色を色彩検定3級で登場するPCCSを使ってみてまいりましょう。
(PCCSとは、色を表す方法のひとつです)

ここで使われているのは、大きく分けて3色、赤、橙、緑ですね。

色の面積から考えてみると、ベースカラーは橙、アソートカラーは緑、
アクセントカラーは赤と見ることができます。
アクセントカラーは小さい面積で配色全体を引き締めるための色で、
ベースカラーやアソートカラーと対照的な色を用いると効果的なので、
この場合、緑に赤のアクセントカラーでその効果を存分に発揮しています!

また、ベースカラーの橙とアソートカラーの緑は
色相環(虹の色を輪っかにしたもの)で見てみると、その差は120度。
「対照色相配色」と言えるでしょう。

ちなみに、色相環では色に番号がふられていて、この赤、橙、緑の色相番号はそれぞれ、
1(紫みの赤)、6(黄みのだいだい)、12(緑)となります。

次はトーンで見てみます。

トーンとは、同じような印象やイメージをもつ明度(色の明るさ)・彩度(色の鮮やかさ)
の領域のことです。
例えば、高彩度(鮮やかさが高いこと)で中〜高明度(明るさが高いこと)の色の領域は
ブライトトーン(bright tone)と呼ばれ、頭文字の『b」であらわすことができます。

よって、このパッケージで使われている色はトーン記号を用いて説明すると、
アソートカラーの緑はdk12(dark tone)、
アクセントカラーの赤はv1(vivid tone)とあらわすことができます。

ベースカラーの橙は3つありますが、それぞれd6(dull tone)、
sf6(soft tone)、ltg6(light grayish tone)と、同じ橙が使われています。
たくさんの色を使っても、このようにベースとなる色を統一することで、
まとまりのある配色になるのですね☆
(類似トーン配色と呼びます!)


…と、パッケージひとつとってもこんな風に説明することができます。
重要なところだけをかいつまんで説明したので、わからない部分もあるかと思いますが、
レッスンでは1つひとつ説明していきますので、ご安心ください☆

用いられている色から、「この製品は誰をターゲットにしているのか?」なんて
考えてみるのも大変おもしろいです!
(これは1級でやりますよ〜! またいつか☆)

添付してある写真は、私のかばんに入っていたしわしわの…だいこんしょうがのど飴、
色彩検定3級テキストp.31色相環、p.36トーンの概念図です。

春が来て、テンションあがってつらつらとたくさん書いてしまいました^ ^;
それではまた次回(^o^)/~~








るんるん♪春がきた!るんるん♪春がきた!るんるん♪春がきた!

(2015年3月15日(日) 22:40)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

1級保有。色を使った部下育成や営業の話も聞ける!色の世界へようこそ

まいにち色色3
鈴木綾 (色彩検定3級)

西船橋・津田沼・千葉・新浦安・妙典・北習志野・船橋日大前・八千代緑が丘

ブログ記事 ページ先頭へ