サイタ資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定3級愛知 トミナガ色彩検定3級スクール スクールブログ 色彩検定前年度...

色彩検定前年度出題傾向

こんにちわ。トミナガ色彩検定3級スクールの とみながさかえ です。

色彩検定協会発刊の2013年度色彩検定過去問題集を入手し、

出題傾向をチェックしているところです。


今回より、2・3級過去問題集と1級過去問題集は別冊となっています。

まだチェックを始めたばかりですが、3級の出題傾向としては、まず

例年と同じく、公式テキストのどの項目からも必ず出題されていること

です。やはり3級は基礎編なので、基礎内容をしっかり把握することが

大事ですし、2・1級学習に進む場合の理解が進めやすくなると思うので、

苦手なところが無いようにしておくことが大切です。


出題の難易度は、それほど高くは感じません。ひねったような問い掛け

は数年前より少ないように感じます。しかし、全体をきちんと整理された

状態で理解していないと的確に判断して答えられないと感じます。

「光と色」では、光の成分を表す分光分布に関する問題が夏期・冬期

両方で出題されているので、今年は、もしかしたら光の成分が物体に当た

って反射或いは透過した割合を表す分光反射(透過)率曲線の問題

が出るかも・・・。



また、眼の構造に関する問題は冬期だけでした。

問題ページの8割以上がカラーで締められています。

ファッションやインテリアの問題では、テキストに載っているコーディネ

ート例写真以外のものからも出題されます。

ファッションやインテリアは講座生徒さんの関心も高いので、楽しい

学習となるところです。ファッション雑誌なども教材にして、より出題

傾向を踏まえた講座にしようと毎回考えています。

因みに、色彩検定協会公式発表で、2013年夏期は、200点満点で、

合格ラインは134点。冬期は、200点満点で、136点です。










色彩検定前年度出題傾向

(2014年4月6日(日) 15:39)

前の記事

次の記事

新着記事

こんばんは。 トミナガ色彩検定3級スクールのとみながです。 AFT色彩検定3級の冬期試験日は、11月8日です。 約80日後です。初級の3級合格をめざし、集中して学習をスタートするにはちょうど 良い時期と思います。 カラーに興味深々、とにかく合格したい!、そう決心し...

こんにちは。トミナガ色彩検定3級スクール とみながさかえ です。 一年で一番寒い時期ですね。 外の景色は全体に彩りは少ないですが、それだけに赤やピンク の花をつけた庭の山茶花や、窓辺のシクラメン、パンジーの花色 が鮮やかで、気持ちも明るくしてくれます。 大雪で困難な地域の方には申...

こんにちは。トミナガ色彩検定3級スクール とみながさかえ です。 AFT色彩検定試験日は11月9日。もうすぐです! 公式テキストの復習や、模擬テストなど試験に備えて頑張っていらっしゃる ところでしょう。 3級学習で、「色がよく分からない」ということを耳にします。 ...

こんにちは。 トミナガ色彩検定3級スクールの とみながさかえ です。 みなさん、10月も半ばになり、すでに冬期色彩検定試験日も後一か月を 切っています。 スクール生さんの公式テキスト学習も終盤に入り、少しずつ全体の復習 チェックをしながらのレッスンです。 今日は、...

こんにちは。 トミナガ色彩検定3級スクール のとみながさかえ です。 今日は、色彩検定3級取得者の生徒さんから届いた声をご紹介します。 彼女は30代前半。今月インテリアコーディネーター資格試験にチェレンジ します。この試験では、建築、照明、家具、材質、規格、工法、カラーなど ...

ブログ記事 ページ先頭へ