全国5万人が受講している「サイタ」

色彩検定3級講座・スクール

色彩検定3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定3級愛知 トミナガ色彩検定3級スクール スクールブログ 色彩検定前年度...

色彩検定前年度出題傾向

こんにちわ。トミナガ色彩検定3級スクールの とみながさかえ です。

色彩検定協会発刊の2013年度色彩検定過去問題集を入手し、

出題傾向をチェックしているところです。


今回より、2・3級過去問題集と1級過去問題集は別冊となっています。

まだチェックを始めたばかりですが、3級の出題傾向としては、まず

例年と同じく、公式テキストのどの項目からも必ず出題されていること

です。やはり3級は基礎編なので、基礎内容をしっかり把握することが

大事ですし、2・1級学習に進む場合の理解が進めやすくなると思うので、

苦手なところが無いようにしておくことが大切です。


出題の難易度は、それほど高くは感じません。ひねったような問い掛け

は数年前より少ないように感じます。しかし、全体をきちんと整理された

状態で理解していないと的確に判断して答えられないと感じます。

「光と色」では、光の成分を表す分光分布に関する問題が夏期・冬期

両方で出題されているので、今年は、もしかしたら光の成分が物体に当た

って反射或いは透過した割合を表す分光反射(透過)率曲線の問題

が出るかも・・・。



また、眼の構造に関する問題は冬期だけでした。

問題ページの8割以上がカラーで締められています。

ファッションやインテリアの問題では、テキストに載っているコーディネ

ート例写真以外のものからも出題されます。

ファッションやインテリアは講座生徒さんの関心も高いので、楽しい

学習となるところです。ファッション雑誌なども教材にして、より出題

傾向を踏まえた講座にしようと毎回考えています。

因みに、色彩検定協会公式発表で、2013年夏期は、200点満点で、

合格ラインは134点。冬期は、200点満点で、136点です。










色彩検定前年度出題傾向

(2014年4月6日(日) 15:39)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴9年のベテラン!パーソナルカラー診断に興味がある方もおすすめ

トミナガ色彩検定3級スクール
とみながさかえ (色彩検定3級)

大曽根・印場・はなみずき通・長久手古戦場・伏見・池下・覚王山・星ヶ丘・一社・自由ヶ丘...

ブログ記事 ページ先頭へ