全国5万人が受講している「サイタ」

色彩検定3級講座・スクール

色彩検定3級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定3級愛知 トミナガ色彩検定3級スクール スクールブログ カラーを学んで...

カラーを学んでみようかな?・・・というあなたへちょっぴりブログ上レッスン!

こんにちは。トミナガ色彩検定3級スクールの とみながさかえ です。

カラーを学んでみようかな?・・・と考えている方にこのブログでちょっぴりレッスンスタート!

レッスンテーマ■□■□「カラーコーディネートとは何?・・・・」■□■□

言葉の意味は、色の調整です。
でも「色の調整」と言われてもねえ。何の事だか・・・?

まず、調整には、色が2つ以上ないとできません。これがカラーコーディネートの条件。
そして、調整する方法は、統一させる、変化させる、この2通りだけです。(構成要素の原理)

統一の方法の例・・・赤系統の色だけを使う

変化の方法の例・・・赤系統の色と青系統の色を使う

どうですか、みなさん。少しはイメージがわきましたか?
それほど難しくはないでしょう。
上の例では、赤、青という色みについてだけ考えた場合です。
仮に青系ではなく、緑系にしたらどうでしょう。
色みだけの組み合せを考えただけでも無数にありそうですね。

それから、同じ赤系統の色といっても、濃淡、鮮やか感、濁り感の違いもあります。
組み合わせる他の色にも同じように濃淡、鮮やか感、濁り感の違いがあります。

こうした組合せ方法を系統立てて、学習したり、調和させるテクニックを学ぶことで、
目的に合ったカラーコーディネートが自由にできるようになります。

色彩検定3級(初級)学習でこうした基本コーディネートが可能になり、日常生活の様々な場面ですぐに役立ちます。

今日のブログレッスンで、
「カラーコーディネートは難しくない。面白そう☆」
そう感じて頂けたら嬉しいです。








カラーを学んでみようかな?・・・というあなたへちょっぴりブログ上レッスン!

(2014年2月27日(木) 14:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

講師歴9年のベテラン!パーソナルカラー診断に興味がある方もおすすめ

トミナガ色彩検定3級スクール
とみながさかえ (色彩検定3級)

大曽根・印場・はなみずき通・長久手古戦場・伏見・池下・覚王山・星ヶ丘・一社・自由ヶ丘...

ブログ記事 ページ先頭へ