サイタ資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定2級愛知 トミナガ色彩検定2級スクール スクールブログ 敬老の日の色

敬老の日の色

こんにちは。トミナガ色彩検定2級スクール とみながさかえ です。

9月15日は敬老の日ですね。

さて、皆さんは、敬老の日のイメージはどんな色ですか?

人生の先輩を貴ぶ、高貴なイメージなら紫系でしょう。

実際、敬老の日の贈り物として、秋の代表的な花、紫色のりんどうの花が好まれるそうす。

紫は、古くから日本では、位階を表す衣服の色「官位十二階」があり、、最高位の色が紫で

した。尊敬に値する人が身にまとう色として大切にされてきた色です。

因みに、官位十二階の色は、高位から順に、紫、青、赤、黄、白、黒です。

秋の花と言えば、コスモスもあります。

こちらは、赤紫系の濃淡ですね。薄くなればピンク。優しく可愛く・・・・・。

多くの苦難を乗り越え、時代を支えてきた世代の方をほっとした気持ちにさせる

のではないかしら。

イメージにピッタリの色探し、とっても面白いです。







 

(2014年9月13日(土) 22:04)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

個人指導歴9年!合格までの最短ステップをご案内いたします!

トミナガ色彩検定2級スクール
とみながさかえ (色彩検定2級)

大曽根・印場・はなみずき通・長久手古戦場・伏見・覚王山・星ヶ丘・一社・自由ヶ丘・茶屋...

ブログ記事 ページ先頭へ