全国5万人が受講している「サイタ」

色彩検定2級講座・スクール

色彩検定2級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定2級埼玉 今泉色彩検定2級スクール スクールブログ 色の色々【色は...

色の色々【色は主に何種類あるの?】

こんにちは!




いつもブログを見て頂きありがとうございます!

また、初めてご覧になる方も、この記事をキッカケに「色」について

少しでも興味を持って頂けたら嬉しく思います☆







少々お付き合いください(*^_^*)







さて、


みなさん、


「色」と一言に言いますが、


色とはいったい「何種類」、どうやって分けているか


意識したことはありますか??






そうでうね☆

小学生の理化の授業でやったことを思い出すと(掘り起こすと(笑))

「虹色」を思い出していただけると、わかりやすいかと思います☆




つまり、

「赤」「オレンジ(橙)」「黄」「緑」「青」「藍」「紫」の7色が

有名ですね☆

※ちなみに、語呂の覚え方としては、
「せき・とう・おう・りょく・せい・らん・し」と覚えます(^^)/
※色はさらに、細かく分類されますが、ここでは”代表的な色”として
上記7色をご紹介しています


この虹色の解析は、「ニュートン」によって明らかにされました。


もっと詳しく知りたい方は・・・
【虹】(ウィキペディア)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%99%B9




色を勉強していくにあたり、

色の種類というと、この「7色」が基本になります。

※この「何色か」を示すことばが「色相(しきそう)」です。




この、「色相」に、

色の明るさ「明度(めいど)」と

色の鮮やかさ(色味の濃さ)「彩度(さいど)」の要素が加わって、

色を細かく識別することができます☆




これは、色彩の勉強をするにあたって、

最初に触れる知識であって、

最後まで必須・基本の考え方ですので、

是非、覚えてみてくださいね(^^)/




色を分析するには、

【色相(何色か)】【明度(どれくらい明るいか)】【彩度(どれくらい色味が強いか)】

の3つのポイントです☆






そして、その【色相】には、おもに、

「赤」「オレンジ(橙)」「黄」「緑」「青」「藍」「紫」の7色がある、ということですね☆







どうでしたか??


簡単ですか(^^)/



このあたりは、学生時代に習ったことを少し思い出したりしながらで、

少し懐かしさと楽しさもあるかもしれませんね☆





さらに、色の世界は広く、深く、

色だけに、色々あります(笑)





ご興味が湧いてきたら・・・


是非、更なる知識の探求、してみませんか??(^^)/

 

(2014年3月9日(日) 19:42)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アパレル業界での実務経験で培った、色彩の知識・技術を丁寧にレッスン

今泉色彩検定2級スクール
今泉智貴 (色彩検定2級)

池袋・南浦和・赤羽・浦和・さいたま新都心・大宮・板橋・与野・北浦和・蕨・西川口・川口...

ブログ記事 ページ先頭へ