全国5万人が受講している「サイタ」

愛知の色彩検定1級講座・試験対策スクールをプライベートレッスンで探す

色彩検定1級講座・スクールを選ぶ

初めて色彩検定1級を受験する方も安心!
日時を選べる個人レッスンです

愛知の色彩検定1級講座・試験対策スクールを探すならプライベートレッスンのサイタ。現在、0件の色彩検定1級講座・試験対策スクールがあります。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定1級愛知

JR
私鉄/その他
初めて色彩検定1級を受験する方の方へのお役立ちコラム

愛知で色彩検定1級(試験対策講座)を探している、初めて色彩検定1級を受験する方の方へ!

色彩検定1級って?

色彩検定1級では、幅広く様々なことを勉強します。

ファッション、インテリア、プロダクトデザインなどですが、それらすべてに美しい見え方、美しい配色があります。色彩検定一級では、それらの法則を知ったり、実践に落とし込んだりします。

クリエイティブな趣味や仕事なら、どんなことにも役立ちます。
それが色彩検定です。色彩の専門知識があればあるほど、クリエイティブで専門的な仕事につくチャンスが増えます。もちろん仕事だけじゃなく日常生活でも「色」の知識があることで、役立つ場面がたくさんありますよ。

先輩の体験談・経験談

仕事やプライベートで「どっちの色がいいと思う?」と聞かれること、皆さんもあるかと思います。このような時、どう相手に色の提案をするべきか、迷われたことはありませんか?

私の場合は、相談された相手のイメージを聞き取ることにしています。具体的には「どんな感じを想像してるの?」などと質問をします。すると相手は「爽やかな〜」や「冴えた」、「あっさりした〜」等の形容詞でイメージを伝えてくることが多いです。

ここがポイントで、形容詞は「色のトーン」に深く結びついています。
トーンとは色合いのことです。絵の具の赤に白や黒を混ぜると、明るい赤と暗い赤が出来ます。
暗い方は少し発色が悪くなったようにも思えます。この色合いを定めたものをトーンと言います。

色彩検定1級を取得すると、この形容詞から逆算で導いたトーンと、相手が求めている色相から、具体的な色をカラーカードで提示出来るようになります。

色彩検定1級(試験対策講座)のレッスンノート

色彩検定1級の先生のレッスンの様子がよくわかる!最新のレッスンノートをご紹介。

3級 色彩調和〜最後まで
3級 色彩調和〜最後まで
本日もお疲れ様でした。 駆け足でのご説明となってしまいましたが、良くご理解頂いているようで安心致しました。 試験まであと1ヶ月になりますので、これからはテキストを読み込み、練習...
3級 色彩心理、色彩調和
3級 色彩心理、色彩調和
本日は早朝よりありがとうございました! この6月に受験をされるとのことですので、合格へ向けてサポートさせて頂きます。 一部宿題として切り貼りをお願いしておりますので、不明点など...
色彩検定3級 「色の表示」「色彩心理」
色彩検定3級 「色の表示」「色彩心理」
昨日はお疲れ様でした! 「色の表示」では三属性について学びました。 「色彩心理」では色の心理的な見え方について(途中までですが)学びました。 ここは必ず暗記するポイント、とい...

愛知色彩検定1級講座・スクール ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる