全国5万人が受講している「サイタ」

色彩検定1級講座・スクール

色彩検定1級講座・スクールを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定1級兵庫 ザ・ベイカラーデザイン色彩検定1級講座 スクールブログ カラーネタの活...

カラーネタの活用法

前々回のブログにて、どうやって私はカラーのネタ集めをしているのか、ということを書きました。
今回はその集めたネタの活用法について。


まず集めたネタはiPhoneで撮影するなどして一つのアルバムまとめて保存しています。

商品企画やカラー提案のお仕事があった場合、ターゲット層やクライアント様の意向を頭に入れた上で、そのアルバムを眺めながらイメージをしていきます。

そしてヒントにしたい配色や質感の組み合わせが思い浮かんだら、今度はそれをカラーカードなどで抜き出し、色だけを見ていきます。

そこから、面積比を変えたり質感を変えたりして頭の中のイメージをもっとも的確に表すものに絞り込みます。



…と、言葉にするとあっさり、けっこうシンプルなものですが(^^;;
実際にやるとなると頭もキリキリ、目もチカチカ、思うように表現できない段階では寝るに寝られずうんうんうなっています。

でもその苦しいときを脱して、いい形に出せたときのすがすがしさといったら…!
たまりません(*^^*)

それでなんとか乗り越えて頑張っています。

カラーのネタをiPhoneなどで管理すると、とっても便利です。
昔はスクラップブックに貼っていましたが、すぐいっぱいになるし古くなるとボロボロに。

今は便利な時代ですね。

カラーネタの活用法カラーネタの活用法

(2015年3月20日(金) 20:46)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

”色”で仕事をしたい方はぜひ挑戦を!合格までサポートしてくれるから安心

ブログ記事 ページ先頭へ