サイタ資格取得講座色彩検定試験対策講座色彩検定1級愛知 きだ色彩検定1級スクール スクールブログ 色彩検定1級を...

色彩検定1級を考えてみました!

改めて、『色彩検定1級』の
わかりにくい部分は何処だろうと
考えてみました………。
主に下の7つでしょうか?
①XYZ表色系のしくみ
②オストワルト表色系のしくみ
③NCSのしくみ
④心理評価法の内容
⑤色の見えの変化・各現象のしくみ
⑥色彩調和論の内容
⑦網膜から大脳の伝達のしくみ
わかって納得するまで
スッキリしないかも知れません。
特に①XYZ表色系のしくみは
難しいと言われています。
でも大丈夫です。楽しく面白く学びましょ!
そして、今まで見ていた
風景が変わるかも知れません。
それは、色を扱うからこそです。
一緒に頑張りましょう!

 

(2014年2月2日(日) 20:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

化粧品専門店の美容部員。化粧の具体例を交えて、楽しく学べます!

ブログ記事 ページ先頭へ