資格取得講座社会保険労務士資格講座東京 社会保険労務士なんてどうですか 岩崎鋭司コーチへインタビュー

岩崎鋭司コーチへインタビュー

Q1スクールで大切にしていること、教えてください!

社会保険労務士なんてどうですか

資格試験は大半が暗記だと思います。
どれだけ覚えているかが重要で、試験合格しても実際の業務に活かせるかは別問題となる場合が多いです。
せっかく勉強するのにそれではもったいないので、試験合格だけでなく、合格後も実際の仕事に活かせるようできるだけ実際の事例を挙げながら単なる有資格者ではなく実務家になれるよう応援したいです。

Q2初めて社会保険労務士を受験する方へメッセージをお願いします!

社会保険労務士なんてどうですか

社会保険労務士試験の受験科目にある内容は、実生活で見聞きするようなものがたくさんあります。
まずは聞いたことがあるとか実際に使ったことがあるなんて事例を探してみることから始めてみませんか?
お父さんが、お母さんが、おばあちゃんが、親戚が年金について困っている。
友達が、兄弟が、失業してしまった、大きな病気をした。そんなときに相談に乗ってあげられる、制度を教えてあげられる、社会保険労務士試験の勉強を通じてそんな存在になることも可能です。

Q3独学で社会保険労務士を目指している方へメッセージをお願いします!

社会保険労務士なんてどうですか

試験勉強はインプットとアウトプットの繰り返しが非常に重要になると思います。
インプットはどうしても法律の条文の暗記というイメージが付きがちですが、実際にその条文をあてはめた事例などを交えながら単なる試験勉強から実際に業務を行った場合にどうなるかをイメージしながら進められるよう勉強できればと考えています。


社会保険労務士資格講座 無料体験レッスン

初めて社会保険労務士を受験する方も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
岩崎鋭司 先生
担当:岩崎鋭司 先生

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる