サイタ資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 レッスンノート

社会保険労務士養成講座レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

アンガーマネジメント
●アンガーマネジメントを研究してみることをおすすめします。自分が何に対して怒りをおぼえているのかを第三者に客観的に伝える技術を身につけていきましょう。●自分が感じていることを感情的にではなく、客...
学習進捗状況確認
●健康保険法の実力テストは思うような結果ではなかったようですが、間違えた原因もハッキリとしています。あまり気にすることもないと思います。●年金科目は労働保険科目よりも条文が読みにくくなっています...
進捗状況確認
●自分に合った過去問題集の取り組み方を確立しつつあるようです。素晴らしい!●更なる効果的な学習を目指し、創意工夫を積み重ねていってください。● 実力テストで納得できる結果がでるようになれば、モ...
健康保険法の疑問点解消
●高額療養費の計算問題は何度も問いて、解法バターンを頭に焼き付けてください。限度額の数値を覚えることも大切ですか、公式に数値を代入し、高額療養費の額を求めることが最も重要です。●傷病手当金と他の...
法改正ポイント
●短時間労働者への社会保険の適用拡大……平成29年4月より、常時500人以下の事業所であっても、労使合意の上で申出を行えば、常時500人を超える事務所と同様に適用拡大の適用を受けることができます...
学習の進捗状況確認
●雇用保険法、徴収法・一般常識の実力テストも8割以上得点できています。素晴らしい。この状態をキープできるよう頑張ってください。●年金科目で得点を上げるために、自分の弱点や出題論点を紙に書き出して...
労働保険 疑問点の解消
●スライド率を乗じて自動変更対象額未満のときは、自動変更対象額をスライド率で除した額が給付基礎日額となる●事業主側の調整⇒猶予⇒免責●保険給付側(国)側の調整⇒前払一時金の最高限度額に相当する額...
進捗状況確認
●労働科目の過去問学習は順調に進んでいるようですが、社会保険科目を早めに手がけてください。●特に年金科目は分量も多く、合格を左右する科目です。●「合格者と不合格者との得点格差が一番大きい」と発表...
給与計算の基礎知識
●最終的には4社の給与計算実務がすらすらとこなせることを目指します。 ●今後、給与計算に必要な基礎知識(社会保険・労働保険・労働基準法・税金等)を学習していきます。●教材は「やさしくわかる給与...
国民年金法 疑問点解消
●年金制度では誕生日の前日が年齢到達日となります●年齢到達による資格喪失は当日喪失であるため、4月1日生まれの方は3月31日に資格を喪失します●「種別の変更」と「種別の確認」の違いを理解しておい...

社会保険労務士養成講座のレッスンノート ・・・計93件

社会保険労務士養成講座 ページ先頭へ