資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 レッスンノート

社会保険労務士養成講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

疑問点の解消(徴収法・国民年金法・厚生年金保険法)
●徴収法の事例問題は一見難しく見えるかもしれませんが、要は慣れの問題です。出題の論点はそう多くはないです。 ●概算保険料も確定保険料も実際の申告書を見ればよくわかるケースがあります。 ●日本...
学習状況の確認
・現在の学習状況を伺いました。  平成29年度の試験対策として、どの程度の学習時間が確保できるかを逆算し、具体案  作成してみてください。 ・学習のモチベーションを上げるために、他の社労士...
総務のプロとして
●総務のプロとして、社会保険労務士試験にチャレンジされることをお勧めします。 ●資格取得には800時間~1000時間を要するとされていますが、日々どの程度学習する時間を確保できるかを考えて、受...
労働一般・健康保険法テスト結果総括 国民年金疑問点
●テストの結果から、労働保険科目の学習は順調に進捗していることが窺えます。 ●過去問出題実績(※再出題比率)平成22年~26年 健康保険法70%厚生年金保険法70%国民年金法72%となっており...
疑問点の解消と今後の学習スケジュール
●特定元方事業者は建設業と造船業●派遣労働者に係る業務災害の認定にあたっては、一般に業務遂行性があるものとして取り扱う●過去問を読み進める上で、誤った選択肢は一旦スルーし、正しい選択肢を読み流す...
疑問点の解消
●雇用保険法。労災保険法の過去問の疑問点解消…①賃金が控除されていることが明らかでなければ、2年しかさかのぼれない。②特定理由離職者にどのようなパターンがあるかは確認が必要。③離職理由により所定...
学習教材の選定と今後のスケジュール
●自身がこれと決めた教材を如何に反復するかが重要●1週間単位でどの程度学習が進むかをチェックしてください。●社会保険労務士試験は相対評価の試験です。他の受験生が解ける問題を自分も解けるようにして...
今後の学習の進め方
自分にとって相性がいいと信じた教材を何度も繰り返し読みながしてください。 過去問題集(一問一答式)はわからない箇所を気にせずひたすら読み流してください。 ×の選択肢に難問が多く含まれるため、...
雇用保険法 疑問点解消
・短期雇用特例被保険者は労働時間も長く、かつ労働期間も4月を超える特殊な被保険者 どちらかの要件が欠けると適用除外となる。 ・待期期間は7日間 給付制限期間は自己都合退職の場合 3月間・・・自...
学習の進捗確認と疑問点
テスト結果より、雇用保険は順調に学習できていることが窺えます。 労働に関する一般常識は、重要論点を絞り込むのが難しい科目であるが、法改正点を中心に学習し、テストに備える。 労働保険科目は総じ...

社会保険労務士養成講座のレッスンノート ・・・計33件

社会保険労務士養成講座 ページ先頭へ