全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 法改正情報を早...

法改正情報を早めに入手しましょう

社会保険労務士試験において、法改正は極めて重要なウエイトを占めます。試験で出題される割合は試験全体の10%程度言われています。この10%の箇所をどの程度拾えるかで合否が分かれる場合もあります。また選択式試験に出題されることもありますので、対策ができていないとその時点でゲームオーバーとなりかねません。

社会保険労務士試験の基本書は9月~10月にかけて発売されますが、試験は翌年4月時点で施行されている法律に基づき作問されます。したがいまして、独学で勉強されている方々は、法改正部分に対応できないまま試験日を迎えているケースが見受けられます。
例年、法改正点につきましては、来年6月頃、社労士V(日本法令)月間社労士受験(労働調査会)等の月刊誌で特集が組まれますが、既に改正され施行されることが確定している法律につきましては、本格的な学習の前に知っておくほうが好ましいと言えます。

労働調査会から出版されている「月間社労士受験」では10月号・11月号で早版!改正法という特集を組んでいます。価格も1500円(税別)とお手頃な価格です。
来年再チャレンジをする方も、本格的な学習を開始する前に、法改正点をチェックすることをお勧めします。

 

(2017年10月9日(月) 9:30)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ