全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 1週間単位の計...

1週間単位の計画

社会保険労務士試験オフィシャルサイトには合格者の職種別構成のデータが記載されています。職業別構成では会社員(54.9%)公務員(6.5%)団体の職員(5.3%)となっており、多くの方がお勤めをされながら合格までたどり着いています。

ただ、働きながら学習する方は、学習時間を如何に確保するかに苦心されていると思います。業務多忙のため時間がとれなければ、当然学習できる絶対量が不足します。
この問題を解決するためには、定期的にどれだけ学習が進んでいるかを常にチェックしておく必要があります。ただ漫然とテキストや問題集を眺めているだけでは、行き詰まる可能性があります。

そのような事態に陥らないためには、平日にどの程度学習時間が確保できるかを確認した上で、休日に後れを調整するというステップを踏むことをお勧めします。
どこかで区切りをつけて、到達度合を測定する必要があるわけですが、1月では少し長すぎます。学習がうまく進んでいない場合でも、1週間単位で検証していけば、反省点はすぐに修正できます。

まずは試行錯誤しながら、早めに自分の学習スタイルを確立することです。
無駄なことは排除し、合格への最短距離を意識しながら学習を進めてください。

 

(2016年12月4日(日) 8:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ