全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 成長の確認

成長の確認

「今までの社会保険労務士試験の学習が本当に順調に進んできているのか」それを測るリトマス試験紙として、大手受験予備校の模擬試験が挙げられます。
6月から7月にかけて実施される模擬試験は、本試験の雰囲気を味わい、本番に向けてのシミュレーションとして必須です。

模擬試験を受けることにより「①時間配分の確認②弱点の把握③法改正の確認④自身の実力を客観的に把握する」等多くのメリットを享受することができます。

一方、判定結果が悪く、「今年の試験は無理なんじゃないか」とショックを受ける可能性もあります。特に初学者の方は合格判定に愕然とされる方もでてくるかもしれません。
しかし、模擬試験はあくまで模擬試験です。模擬試験は相対評価の試験ですから、複数年受験されている方がいい判定がでる可能性は高くなります。

初学者の方は、伸びしろが大きいですから、安易にあきらめないようにしてください。
直前期は、学力が最も伸びる時期です。安易に平成29年度受験に逃げ込まないでください。受験時期を1年遅らせることにより次年度の合格確率が上がるわけではありません。

成長の確認は「自らが行う」ことが大切です。すぐに成長する人もいれば、時間をかけてゆっくりと成長する人もいます。成長の速度には個人差がありますので、ある期間でどれだけ成長したかは「自らが行う」べきです。困難の中で大きく成長する人もいます。
誰かと比較するのではなく、過去の自分と比較して、成長を確認してください。
それにより、モチベーションは必ず上がるはずです!

 

(2016年5月5日(木) 21:53)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ