全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 目標を紙に書く

目標を紙に書く

2015年もあとわずかです。今年はどんな年だったでしょうか?
1年を振り返ってみると、素敵な出会いがたくさんありました。ご縁があっておつきあいくださいました皆様、ありがとうございました。そして、新しい年が皆様にとって素晴らしい1年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

新しい年を迎えるにあたって、ぜひやっていただきたいことがあります。
それは「目標を具体的に期日を決めて紙に書く」ということです。
そして紙に書いたことを毎日見るようにしてください。
いつも見ていると、人は自然と行動するようになります。

目標を書くときに大切な事は、期日を決めることと、達成可能な小さなマイルストーンを設定することです。「2016年は社会保険労務士試験に合格する!」だけで不十分です。社会保険労務士試験は合格可能ラインに到達するまでに相当な学習時間を要します。一般的に1000時間程度が目安といわれていますが、勿論人により必要とされる学習時間が異なります。

合格可能ラインに到達するまでのモチベーション管理がたいへんな訳ですが、1週間、1月単位でマイルストーンを設定し、達成感を得るようにしてください。マイルストーンでの小さな目標を達成したからといって、誰もほめてはくれませんが、自分で自分をほめるようにしてください。小さな目標を達成した自分にご褒美をあたえてもいいと思います。

また計画はいつでも修正可能です。人により置かれた環境は様々ですが、自分にとってベストの計画を立ててください。そして模擬試験を受ける6月/7月頃には、ゴールが見えるよう、試行錯誤を繰り返してみてください。合格可能ラインが見えてくると、自身の心に火がつくはずです。ぜひ試してみてください!




 

(2015年12月27日(日) 7:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・芦屋・住吉・大阪天満宮・海老江・御幣島・塚口・稲野・...

ブログ記事 ページ先頭へ