全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ なんのためにや...

なんのためにやるのか

社会保険労務士の合格基準点の予想が資格スクールから発表されています。勿論正確な合格ラインは、発表日を待たないとわからない訳ですが、まだ当分先の話です。

合格を確信できる点数の方、また、全く歯がたたず社会保険労務士試験から撤退することを決めている方は、ある意味すっきりとした心境でしょう。しかし大多数の方は「合格発表日までどう過ごそうか」「今後どうしていこうか」と情緒不安定な状況に置かれていると推察します。そこでこの時期、あらためて【目的】と【手段】について考えてみることをお勧めします。

例えば、独立開業を希望されている方は、必ずしも全員が人事・総務の経験者ではありません。かくいう私も一貫して営業職についておりましたので、社会保険労務士の学習内容については素人同然でした。また法律を体系立てて学習したこともありませんでした。しかしながら、「私がかくありたい」と思える方がたまたま社会保険労務士という職業でした。学習を進める上においては、イメージできないことも多くありましたが、あまり気にせず、繰り返し繰り返し問題を解くことにより、合格に必要な知識を習得することに集中しました。その結果、半年間の学習で、運よく合格することができました。

受験時には強く意識はしていなかったのですが、運は間違いなくあります。合格できる実力を備えていたとしても、運を味方につけていなければ、合格に数年を要することになります。もし仮に運が悪く、合格ラインぎりぎりで落ちてしまった方も、【目的】と【手段】をしっかりと認識していれば、次の年に向かって頑張れるはずです。今こそ「なんのためにやるのか」を熟慮してみてください。








 

(2015年9月6日(日) 8:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ