全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 勝負は時の運

勝負は時の運

社会保険労務士試験を受験された皆様、本当にお疲れ様でした。
毎年の事ではありますが、かなり意表をついた問題も出題されました。
ショックを受けている方もいると思いますが、しばらくは、ゆっくりとお過ごしください。

今後、大手資格学校からは「合格予想ライン」が続々と発表されますが、あまり一喜一憂しないでください。どんなに緻密な分析をしていたとしても、実際のところ「合格ライン」は合格発表日までわかりません。

それよりも自分のなすべきこと・やりたいことに向けてゆっくりとゆっくりと前進してください。

-----------------------------------------------------------------                  【勝負は時の運】

【読み】 しょうぶはときのうん
【意味】 勝負は時の運とは、勝負に運はつきものだから、必ずしも実力通りに決まる
とは限らない。
【注釈】 勝ち負けとはそのときの運によるもので、必ずしも強い者が勝ち、弱い者が
負けるとは限らないということ。勝ちにも負けにも絶対はないのだから、勝
ったから驕るべきでもないし、負けたから落胆する必要もない。敗者には慰
めの言葉、勝者にとっては自戒の意味を込めて使う。
【類義】 勝つか負けるかは時の運/勝敗は時の運/勝負は兵家の常/成敗は時の運
-----------------------------------------------------------------

 

(2015年8月24日(月) 9:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・芦屋・住吉・大阪天満宮・海老江・御幣島・塚口・稲野・...

ブログ記事 ページ先頭へ