全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 不安をありのま...

不安をありのまま受容する

社会保険労務士試験までアト2週間となりました。多くの受験生が不安を抱えながら、落ち着かない日々を過ごしていると思います。1年間しっかりと学習し、合格ラインに近い距離にいる方ほど、逆にプレッシャーを感じているかもしれません。「あれもやったおいたほうがいいのでは」「これもやっておいたほうがいいのでは」と疑心暗鬼になりがちです。しかし、いろいろと思いを巡らせ、あまり神経質にならないようにしてください。どんなに準備していても、自分の知らない問題は必ず出題されます。いまさら出題内容を推測することは、それ自体全く無意味な行為です。

以前、3度目の受験を控えた方から「夜なかなか眠れない」との相談を受けたことがあります。「今年こそ決めてしまいたいが、落ちたらどうしよう」と不安に駆られているようでした。そのような心理状態になるのは、ある程度理解できますが、睡眠不足が原因で体調を崩してしまっては元も子もありません。「休むのも学習のうち」と割り切って、リラックスしましょう。そして不安定な自分をありのまま受容してしまいましょう。! 必ずしも布団の中で熟睡しなければ、疲れがとれないわけではありません。学習して疲れたときは浅くて細切れの睡眠をとるだけで疲労回復できます。机に突っ伏して寝たり、電車の中で5分程度目を閉じるだけでも頭がスッキリします。
「全速力で走りながらも、疲れたら休む」そのようなバランス感覚を大事にし、直前期の健康状態をベストコンディションに保ってください。









 

(2015年8月8日(土) 23:06)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ