全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 脱皮しない蛇は...

脱皮しない蛇は死ぬ

7月1日 同志社校友会大阪支部総会において、YAHOO宮坂学社長の講演を聞きました。その講演のタイトルが「脱皮しない蛇は死ぬ」でしたが、これは哲学者ニーチェの言葉だそうです。

孫正義率いるソフトバンクグループの中核会社であるYAHOOは、子会社などを含めた従業員数が6000名を超え、経常利益は1997年の株式公開から2014年3月期まで、17年連続して最高益を更新しています。IT企業の本質は絶え間ない革新にある。2012年社長に就任した宮坂氏が掲げた言葉が「爆速」です。宮坂氏は「脱皮しない蛇は死ぬ」と考え、大胆な社内改革を推し進めているとのことです。

脱皮には恐怖がついてまわります。それは新しい自分になるということであり、その新しさを得るために、これまで築いてきた愛着のある「ヌクヌクとした衣」を捨てるという行為だからです。しかも新しい自分のほうが、これまでの自分より良いかどうかは、実際変わってみるまで誰にもわかりません。

しかし、自らこれと決めて変化することは誰にとっても怖いことだからこそ、変化の結果として生まれるモノに「希少性」が生まれる可能性があるのでしょう。誰にでも手に入る希少性の無いものは、その価値がどこまでも下落する運命にあります。

社会環境が目まぐるしく変化している今日、イノベーションに価値を置き、自己成長で満足せず、自己進化を求め続けていく姿勢が、常に求められるのかもしれません。
社会保険労務士受験が自らのターニングポイントになるかどうかはわかりませんが、まずはやってみないと何も始まりません。「やってみなはれ!」




 

(2015年7月5日(日) 9:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ