全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 5月突入 ここ...

5月突入 ここからが勝負!

5月突入 社会保険労務士試験までアト112日。
社会保険労務士試験は年に1回しかチャンスはありません。
言うまでもなく、合格率が8%前後という厳しい試験ですので、受験回数を複数年積み重ねて合格される方も大勢いらっしゃいます。また現時点の知識では「今年はどうあがいても勝負にならないな」とあきらめ気味の方もいらっしゃるかもしれません。

しかし「御自身が来年以降、受験できる環境が整っている保証」が必ずしもあるとは限りません。「今年絶対に受かる」という強い意志を持ち、試験日まで熱狂し、圧倒的努力を積み重ねてください。そして11月6日には、剣難の峰を踏破した達成感を味わってください。

ここから3か月で、覚えるべきことを絞り込み、8月は覚えることに専念してください。初学者の方は、覚えるべきことの多さに辟易しているかもしれません。書店に行けば、様々な参考図書が所狭しと並んでいますし、資格学校では、模擬試験やオプション講座が目白押しです。

ここで途方に暮れ、あれこれ手を広げるのは受験戦略上正しいとはいえません。
社会保険労務士試験は、「覚えておいたほうかいいこと」は限りなく多くありますが、
「必ず覚えておくべきこと」はある程度限定できます。

最終的に、試験会場で使えるのは、地道な反復演習で身についた確かな知識です。
やるべきことを絞り込んで、反復継続することが試験合格の王道です。

「必ずしも細かな知識を持っている方が合格するとは限らない」というのが、社会保険労務士試験の特徴であり、怖さでもあります。やるべきことを絞り込み、諦めずに勝負してください!


 

(2015年5月3日(日) 10:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ