全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ 集中できる学習...

集中できる学習空間

社会保険労務士試験に合格するために、学習時間をどのように確保するかは、戦略上、最も重要なことの1つです。

自宅で充分集中できるという方は、特に問題はありません。しかし、仕事帰りで疲れているなか、自宅で学習するのはつらいと感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?
自宅にいると、ついテレビやパソコンなどをだらだらと見てしまい、あっという間に時間が経過しているということもありがちです。

そういう方は、自宅以外に集中して学習できるお気に入りのスポットを複数確保することを検討してみてください。
社会保険労務士の学習は、必ずしも机に向かわないとできないものではありません。また細切れの時間(5分・10分)でも、学習できます。

例えば、早朝早目に自宅を出て、通勤電車の中で学習したり、喫茶店で学習する方法もあります。人が多いと、騒がしく落ち着かないという方もいらっしゃるかもしれませんが、私にとっては、電車の中は集中して学習できる最高のスペースです。

また、公共の図書館を利用する方法もあります。図書館の中には、学習室に、個別の仕切りを設けているところもあります。
ただ、図書館では席を確保するのが大変だという方もいらっしゃると思います。
そういう方は、有料の自習室をレンタルするという方法もあります。
最近は、都心部を中心に、有料の自習室も増えているようです。
平日夕方・平日全日・休日専用と細かく料金設定している会社もありますし、女性専用席を設けているところもあります。
余分な出費にはなりますが、逆に元をとらねばと、積極的に足を運ぶ効果もあるようです。

いろいろと工夫して、自分独自のお気に入りの学習空間を確保してください。

 

(2014年11月1日(土) 8:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・伊丹・塚口・稲野・伊丹・御影・谷町四丁目

ブログ記事 ページ先頭へ