全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座東京 基礎からはじめる、社労士受験スクール スクールブログ コーチをして、...

コーチをして、よかったこと、気が付いたこと

変な話なのですが、試験のコーチをさせてもらって、よかったことがあります。

それは、気が付いたことが多かったということです。

最大の気づきは、自分は思い込みが激しい、あるいは、頑固者だった、ということです(笑)


会話のうえでは、「自分は、頑固者なので・・・」などということもありますが、自覚していた、というよりか、よく人から言われていたから、そういっていたのかもしれません。

ですが、生徒さんと話していると、自分が結構、相手のお話を聞いているにも関わらず、自分のやり方や、考え方に、頑固にもこだわってしまっているかも・・・、と気が付くことがあります。

これではいけない!

コーチングの良さは、相手と自分で、解決策を探っていくことに、あるはずなのに、自分のこだわりを人に押し付けるとは・・・反省です。


じっと、相手の言うことに、耳を傾けているか?


これは、相談などするときにも、とても重要なことのようです。
案外できていないようです。

「知識」や「図解」に頼りすぎているのでは? と思うこともあります。


よりいっそう、耳を傾けて、
なおかつ、成果の出る方法を探っていき

満足度の高いものを、ご提供したいと思います。




 

(2014年10月17日(金) 22:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

参考書の執筆を担当。生活に密着した例を交えて、学習持続をサポート

基礎からはじめる、社労士受験スクール
山本太郎 (社会保険労務士)

新宿・高田馬場・池袋・溝の口・登戸・北千住・谷塚・代々木八幡・代々木上原・経堂・新百...

ブログ記事 ページ先頭へ