全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 社会保険労務士養成講座 スクールブログ あなたにはロー...

あなたにはロールモデルがいますか?

「ロールモデル」とは「行動の規範となる存在、お手本」という意味です。
メディアに登場する有名人のような遠い存在の人でも、身近な社内の先輩でも構いません。尊敬と憧れの対象であり、「将来、あの人のようになりたい」という原動力となる。それが「ロールモデル」の存在です。社会保険労務士資格がどのくらい自分にとって魅力的であるかという【価値】の強さは、「ロールモデル」の存在により変わってくる場合があります。

私は、資格スクールの法人営業部に12年間勤務しておりました。
主な業務は、大手企業/商工会議所等に対する教育研修の企画・運営・講師派遣でした。
その間、税理士、社会保険労務士等の多くの士業の先生と一緒に仕事をし、その中で、
「将来、あの人のようになりたい」という憧れの対象となる先生を目の当たりにしてきました。私が社会保険労務士を志した理由として、「ロールモデル」の存在は大きなウエイトを占めています。

「5年後、10年後には、自分もあの人のようになりたい。」今、そのような存在が身近にはいないという方も、あきらめずに探し続けてください。セミナー・講習会を実施している社会保険労務士は大勢います。自分の興味のあるセミナーには積極的に出かけていき、講師と直接話をしてみてください。そういった行動の中で、何か見えてくるものが、あるかもしれません。

私のcytaの無料体験レッスンでも、必ず社会保険労務士受験の【動機】は確認させていただきます。【動機】の強さが、試験合格の大きな要素だと確信しているからです。「社会保険労務士に興味はあるが、漠然としていて、将来のイメージがわかない」という方は、気軽にcytaの無料体験レッスンを受けてみてください。お待ちしております。






 

(2014年9月28日(日) 9:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

コンサルタント会社を経営するベテラン講師。一発合格のための学習法を伝授

社会保険労務士養成講座
佐藤和之 (社会保険労務士)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・芦屋・住吉・大阪天満宮・海老江・御幣島・塚口・稲野・...

ブログ記事 ページ先頭へ