サイタ資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 いで社会保険労務士スクール スクールブログ 社労士試験を目...

社労士試験を目指す方へ

こんにちは!
早いもので、もう9月1日です。

今日は、初めて 「社労士を目指してみようかな・・・」 という方たちへお話してみようかと思います。

これまでのブログにも書いてきたのですが、社労士試験は年1回(例年、8月の第4日曜日)
に行われます。

試験の合格率は、おおよそ7~10%です。合格率についての私の自論は、以前のブログを参照していただくとして、問題はどのぐらい勉強すればよいかということです。

一般的に、社労士試験合格のためには1,000~1,200時間必要だと言われています。
ただし、総務、人事関係、金融関係で、労務管理や年金について実務をされた方であれば、そこまでかからないと思います。
ひょっとすると半分ぐらいの時間で済むかもしれません。

あくまでも全く知識がない方の勉強時間としての目安が1,000~1,200時間といわれています。なぜ、こんなに時間がかかるかというと、法律の勉強(といっても、憲法、民法などはしません。)をするからです。
その法律の持つ趣旨、制度を理解する必要があるからです。
あえて「理解」という言葉を使用したのは、「暗記」では試験対策できないからです。

この「理解」をしてもらうために、時間がかかるんですね。

さて、この膨大な勉強時間ですが、1日2時間勉強するとして、総勉強時間を1,200時間とした場合、あくまでも単純計算で、

1,200÷2=600日
600日÷30日(1月)=20月(1年8カ月) 必要ということになります。

こう考えると、2年近く勉強しないとだめじゃん!となりますが、実際、今から始めたとして、
来年8月の本試験までは、1年しかありません。

じゃあ、来年の受験は無理じゃん!となるかといえば、そうではありません。
また、2年も勉強するのはしんどいですよね。

そこで、私たちが皆さんに、勉強のコツ(試験対策)をコーチするわけです。

いかに理解を深め、そして試験対策をしていくか。

ぜひとも、コーチを受けてみてくださいね!

 

(2014年9月1日(月) 11:31)

前の記事

次の記事

新着記事

お久ぶりです!社労士 井手です。 昨日、確定申告のお知らせハガキが届きました。 私のような個人開業者は毎年の行事です。 経費(領収書)やらの処理を毎月やっていれば何のことはないのですが、ついついため込んでしまうので、整理が大変です。 この確定申告はご存知の通り、所得税やらを申告により確...

みなさん、こんにちは 今年度受験された方の中にはもうすでに、解答速報等で試験講評を見ている方もいらっしゃると思います。 先回のブログで、合格基準点について書きましたが、どうやら今年は各資格学校が出しているように、択一式の合格点が例年よりもかなり上がりそうな気配です・・・・ ...

こんにちは! 早いもので、もう9月1日です。 今日は、初めて 「社労士を目指してみようかな・・・」 という方たちへお話してみようかと思います。 これまでのブログにも書いてきたのですが、社労士試験は年1回(例年、8月の第4日曜日) に行われます。 試験の合格率は、おおよそ7...

今年度の本試験を受けられた方、お疲れさまでした。 試験日から2日経ちましたが、いかがお過ごしでしょうか? 少し、ゆっくりされている方もいらっしゃるでしょう。 残り少ない夏休みを、お子様たちと過ごされている方もいらっしゃるでしょう。 回答速報を見ようか見まいか、迷っている方もいら...

みなさん、こんにちは! もうすぐ、本試験ですね。 緊張している方もいるかもしれません。 残り少ない数日間をどう過ごせば良いのか、苦労している方もいるかもしれません。 そこで、私なりの本試験前、最後のアドバイスです。 まずは、前日(土曜日)の過ごし方です。 前日も学習は続けて...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、社会保険労務士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ