全国5万人が受講している「サイタ」

社会保険労務士講座(資格試験対策)

社会保険労務士講座(資格試験対策)を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座社会保険労務士資格講座兵庫 いで社会保険労務士スクール スクールブログ 本試験前にやっ...

本試験前にやっておくこと

 ご無沙汰しております、社労士 井手です。
何やかやで忙しく、ブログをなかなか更新できませんでした。すいません!

さて、社労士の本試験まであと1カ月とちょっと。(まだまだ、追い込みできますよ!)
いよいよ、これまでの勉強の成果が試される時が来ますね!

そこで、ここからの本試験対策ですが、といっても勉強のことではありません。
勉強は、普段通り、テキストの読み込みと過去問や予想問題等の演習の繰り返しを続けてください。無理に新しいことをする必要はないと、私は考えます。

私が今回1つ提案する試験対策は、フィジカル(?)的なことです。

まずは、朝型に切り替えてみてはいかがでしょうか?
これは、本試験の開始時間の9時30分に身体(頭)を合わせるためです。

私が聞いたところによると、人の頭がちゃんと動く(普段通りの能力を発揮する)までには、目覚めてから3時間はかかるそうです。
ですから、夜型の人は早く寝るようにして、朝6時ごろに起きる。
これを今日から本試験まで1か月ぐらい続けてみる。
私も、受験の際は実践しました。

早起きのクセがつけば、本試験にまさかの遅刻!といった事態もおきないでしょう。(笑)

まだ1月あります。 受験される方は追い込み頑張ってください!

本試験前にやっておくこと

(2014年7月17日(木) 11:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

大手企業から社労士へ転身。実務経験豊富で、実務に紐づけた指導が得意

いで社会保険労務士スクール
井手慎二 (社会保険労務士)

梅田/大阪・尼崎(JR)・立花・西宮(JR)・芦屋・摂津本山・住吉・六甲道・灘・三ノ...

ブログ記事 ページ先頭へ