サイタ資格取得講座社会保険労務士資格講座東京 絶対合格 クボタの社会保険労務士講座 スクールブログ 社労士試験の勉...

社労士試験の勉強のコツ①

これから何回かにわけて、勉強のコツを書きます。

まずは、第一回目です。


初学者に良くあることですが、テキストを読んだだけで、覚えた気になっている。
これは注意して下さい。実際は、ほとんど覚えていません。


デジタルの時代だろうが、大事なことは

自分で書くこと。

テキストで読んで大切だと思ったことを、ノート(何でもいいです)に書くことです。
キレイなノートを作る必要はないです。殴り書きで構いません。

※私は無印で買ったわら半紙のようなノートに書いてました。

例えば

有給の出勤率の算定の場合で、出勤したとみなす日を覚える時には

①業務上の傷病による療養
②産前産後休業日
③育児休業、介護休業した日
④年次有給休暇を取得した日


これらを自分で書くのです。そうすることにより、身体にしみ込んできます。

重要な部分は自分で書くこと、これが大切です。

面倒だなあと思うかも知れませんが、是非実践して見て下さい。


 

(2014年1月7日(火) 16:20)

前の記事

次の記事

新着記事

勉強のコツ3回目です。 勉強をやっていて一番の問題は、「ストレス」です。 そこで、勉強を効率よくすすめるためのコツの一つは 「適度に休み、頑張りすぎない」ことです。 毎週●曜日は勉強を休むと決めることで、メリハリができ勉強の効率が上がります。 ・明日は...

勉強のコツ2回目です。 「おおまかなスケジュール」を作ることです。 注意は細かいスケジュールを作ってはいけません。 細かなスケジュールを作成すると、スケジュールで自分を縛ってしまう場合もありますし、スケジュールを作ったことで満足してしまう場合もあります。 社労士試験...

これから何回かにわけて、勉強のコツを書きます。 まずは、第一回目です。 初学者に良くあることですが、テキストを読んだだけで、覚えた気になっている。 これは注意して下さい。実際は、ほとんど覚えていません。 デジタルの時代だろうが、大事なことは 自分で書くこと。 ...

はじめました、特定社会保険労務士の久保田幸介と申します。 初学者の方は合格できるだろうか? 勉強を継続できるだろうか?等 不安でいっぱいでしょう。 でもよく考えて見れば、不安のないことなんて世の中に何もありません。 だって、思い浮かべて下さい。 「受験、就職面接、新入社員時...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、社会保険労務士レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ