サイタ資格取得講座社会保険労務士資格講座東京 基礎からはじめる、社労士受験スクール スクールブログ 試験勉強をして...

試験勉強をしているときを振り返って・・・「あれでもない」「これでもない」

試験勉強をしているときを振り返ってみました。

というのは、これから、「試験勉強を始めるぞ!」という生徒さんたちと、まっすぐ向き合わないといけないな、と思ったからです。

当時、私は、法律はおろか、社労士さんが、何をやっているかさえも、ほとんどわかっていなかったです。

テキストを読んでも、なぜかピ~ンとくるものがなく、大変心もとなかったです。


ようやく、「問題が、少しは(汗)解けるようになった」と、自分でも確信できるようになったのは、始めてから6か月くらいでしょうか・・・。

とあることを始めてから、なんとなくですが、問題が解けて、何が書かれているのかが、わかるようになりました。

とはいえ、まだ6か月くらいだったので、合格のレベルには程遠かったのですが、この「とあることを始めてから」が間違いなく、最初の転機だったかなあ、と思います。
ちなみに、特別なことではありません。
「なんだ~」といわれると思います・・・。

ただ、当時は、必死だったのか、「あれでもない」「これでもない」と、いろいろな方法を試して、いつも、自分に合う方法を探していたように思います。


今思えば、私のようなものでも、必死に「あれでもない」「これでもない」と、いろいろと試していると、いつかは、少しずつではありますが、事態が開けていくのだなあ、と実感しました。


私は、まだコーチを始めていないけれども、生徒さんの「あれでもない」「これでもない」の相談にのり、よい方法を見つけ出すお手伝いをさせていただきたい、と思っています。


・・・いつもながら、抽象的なことばかり書いていて、すみません・・・(^_^;)

 

(2013年9月8日(日) 22:54)

前の記事

次の記事

新着記事

柳生宗矩(やぎゅう・むねのり)というと、江戸時代に、将軍様に仕えた、剣の達人です。 この人の、息子さんが、あの「柳生十兵衛(じゅうべえ)」です。 知っていたら、年がわかってしまって・・・なんですが、「柳生十兵衛暴れ旅」とかいう、ドラマにも出てきております。 また、「魔界転生?...

参考書や、問題集の解説だけでは、どうも、わかりにくい・・・。 実際は、どうなんだ・・・? などということは、よくあることだと思います。 そういうときは、お役所のつくっているパンフを利用するのも手だと思います。 写真は、私が住んでいる、お役所が作っている、市町村国保の...

厚労省人事労務マガジンは、いわゆる「メルマガ」なのですが、タイトルの通り、厚生労働省が出しているメルマガです。 今日は、こんな記事が載っていました。 □現在の雇用失業情勢□ 12月26日に公表された11月の完全失業率は前月と同水準の3.5%、有効求人倍率は前月より0.02ポイ...

2015年が始まりました・・・といっても、今日は1月5日ですが・・・。 今年のお正月は・・・いろいろとお屠蘇気分を味わいながらも・・・仕事をしていました。 それほど、はかどるとは思いませんでしたが、いつでも「エンジン」がかかるように、何かしら、勉強なり仕事に時間を割いておりました。...

昨日、何となくですが、ずっと調子が悪かったです。 事務所を出るときに、後頭部をしたたか打ったので、何か、頭に異変が起こったのか・・・? などと考えていたのですが、よくよく考えてみたら、思い当たる節がありました。 それは、寝る時間が午前2時過ぎになり、朝起きる時間が午前6時...

ブログ記事 ページ先頭へ