全国5万人が受講している「サイタ」

三味線教室・講座

三味線教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室三味線教室埼玉 あたらしい三味線教室 スクールブログ 三味線の種類

三味線の種類

こんにちは。
曇りの日が続きますね。
でも、曇りの日の独特な雰囲気も
なかなか良いものです。

今日は三味線の種類についてお話しします。
三味線本体の種類は大まかに分けて
太棹、中棹、細棹 の三種類。
それに加え、流派、ジャンルによって
様々な種類の奏法、道具が組み合わされ
三味線と一言にいってもたくさんの種類があります。

そのなかで一番あたらしいジャンルは津軽三味線(吉田兄弟さん、上妻宏光さん、などが代表的)。
太棹を用いて高さの低い駒(糸を持ち上げ音を鳴らすためのもの)小ぶりで先の幅が狭い鼈甲のバチ
で演奏されます。

演奏方法は極めて攻撃的でスピーディ
疾走感のなかに詰め込まれた超絶技巧が
現代の若者達もを虜にしています。
もちろん、年齢問わず幅の広い年代層で
楽しまれています。


興味が沸いたらまずはトライ
おまちしております。

 

(2014年6月21日(土) 11:09)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

DTMで三味線楽曲の製作も。大会実績あり、NHK番組にも出演した実力派

あたらしい三味線教室
北村貴寿 (三味線)

新宿・池袋・浦和・大宮・蕨・川口

ブログ記事 ページ先頭へ