サイタ趣味の習い事占いやり方スクール占星術大阪 欲求がわかるすごい心理占星術講座 スクールブログ 時期を読む技術

時期を読む技術

鑑定を重ねていくと 具体的な内容は理解していけます。


しかし、私達が伝え方を間違ったならば、
またわかっていても




言うべきでない、タブーとされている内容がこの業界にはある





また、その 内容でさえ、



人の思い、エネルギーで逆転する事もなくはない





私は、一人では負けるかもしれないけれど
本人の理解、そして周りの本気の思い

人が人を思い この世で生きていくためにサポートし合う気持ちには はかりしれないエネルギーが存在すると理解しています。






どうにもならないような事も




世の中には 驚くような 奇跡がある





私の父は 多発性骨髄腫
何万人に一人という難病指定されている病気になり、抗がん剤治療した父



私は そんな父に 毎日 会社の昼休みに向かい声掛けをしました。



必ず大丈夫︎と。



しかし父は ある日
高熱と抗がん剤の痛みと吐き気に苦しみながら
私を呼び寄せました。



そして、自分はもうあかんの違うか、、、と気弱に私の目を見つめました。



私は事前に ある 案内をしました。





それは、運命の流れです。
目で見てわかるように プリントアウトしていきました。



熱にうなされながらも 起き上がるのもしんどいはずの父は その紙を見たいと私に起こしてくれと頼みました。



弱々しく紙を手にして じっくりと真剣に読んだ後
目を見開き 私の目を見て



ワシは まだ 死なんのか?


なので、私は 無言で 深くうなずきました。


そして、ゆっくりと 理解できるように




まだ、その時ではない、時期ではないからね、
だから、必ず 回復するのは間違いない

ダメになるなら数年後の この時期だから
今ではない


そう伝えながら 数年先の 下がる時期を指差して



まだ生きられるから、
やりたいこと、やれるから頑張ろう




そして、その後、
病室にいても 自分でやれる免疫力をあげる内容を案内しました。
父は 素直に 私の話を受け入れ実行しました。




この本人の理解と気力
またそのエネルギーがなければ戦えなかった



あの頃、母はもう、アルツハイマーの前兆だったから




父は 母も 守らねばならないと
必死の気力で頑張りました。



父は 新種の薬の 治験者として、初 成功者として回復しました。


父の治験は医学学会で発表され、研究は進み
後に続く多くの患者さんを救っているのは間違いない事



まさに、私の父、
ノーアスペクト10ハウスの 太陽の姿です。


ホロスコープには 自身の人生が記されています。
その成長過程の中でまだなんの知識もない私達は身近な存在から最初の学びをする
それが、親の姿

なので、ホロスコープの太陽は父、月は母の姿がどのようなものであったかも わかります。



父は生前、某有名な警備保障会社の警備員
私達を育てるのに出世の道より生活のお金となる夜間警備員をずっと続けてくれた人生でした。


ある夜間、店舗に入った泥棒に 捕まえただけではなく
泥棒に、なぜ、こんな事をしたかを理由を聞いてあげ
自首したら罪は軽くなる事を促しました。


警察官でもない、警備員の父が泥棒に説得して
その心を改心に導いた行動は県から表彰もされました。
私はその事件を聞き、父の人間としての心と行動を幼い頃でしたが理解し尊敬していました。


また、多発性骨髄腫の治験も同様
誰も出来ない その病気にならなければ人を助けることが出来なかった、
命をかけて 治験を受け入れた心を、勝負を
私は誇りに思っています。


それが、特化した 私のホロスコープに記されているノーアスペクト、精神性を説く射手座の 太陽10ハウス


父の姿でしょうか。



その後2年は 一人でスイスイ車に乗って行きたい所に行き、会いたい人に会い、大好きな将棋をして表彰され多発性骨髄腫になったのかと疑うぐらい回復しました。


そして数年後、運命の時期予測どおり
体調の変化があり、透析をしなければならない身体となり、そこからも 父は最後、アルツハイマーとなった母に寄り添い最期を迎えました。



父は 母が 全てを忘れ素直になっていっている 最後の2年間の生活だけが、初めて母を愛おしく思った、、、




そう、私に 思いを伝えてくれました。




母は生前、 素直に 旦那さんに甘えるすべをしてこなかった、


だから、ひとり 心は孤独だったのかも知れません。



それが、私のノーアスペクトの 月 母の姿。。。




私が、素直に なることが どれだけ人生において得をするのか、それを言葉にしているには、見てきたからこそ言える言葉があります。



人は 必ず 死にます。




だから、それまで どう生きるか
この世で出逢えた 魂と どんな時間を過ごすのか



それが、運命うんぬんより





1番大切な 命の学び




当たる当たらない そんな軽々しい知識ではない




命をどう守るか




その方法を知れる 唯一の学び




ホロスコープを見るには そのぐらいの思いがなければ真実まではたどり着く事はできない



机の上のお勉強では できない



生きた学び体験を通してしか取り得ない




自分と向き合うスタートがあり、
受け止め、
この世でしっかり生きる事が始まった時から



当たるも八卦当たらぬも八卦などと



言えなくなる




 

(2018年12月5日(水) 18:24)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

上級心理カウンセラー保持、鑑定者数は七百人以上!情報誌で星占いを連載中

目的・種類別に占星術やり方教室・講座を探す

新着記事

どの星座の欲求も、その星座が自分の資質にない場合、占星術の本を読んでも、そう簡単には理解は出来ないものでしょう。 12星座中、掴みにくいであろう星座の気質はやはり水瓶座ではないでしょうか。 基本的な ギリシャ神話の少年のように 家族や身内になればなるほど、 そこはいいか...

お隣には 60代のご夫婦が住まれていていつもお野菜をくれたりして、またこちらも手土産を渡すなど良いお付き合いをさせていただいています。 さて、私の姿を数年にわたり 外から見てきたおじさんですが、まだ今年の初めは私のやっている事を ただの占いか カウンセリングがすごいんや...

先程、空きは埋まりました。 次、宿泊終わり 12月27日から予約受付してもらえるので その時点での空き状況から2019年の予約を選択できるようになります。 こちらでの鑑定をご希望される場合は人気の鑑定ルームにて早め、早めのご希望をお伝え願えるようにと思います。 ...

先程、年間鑑定のクライアント様より、難しいとされていた融資の件がクリアできそうだとのご連絡をいただきました。 良かったです。(^^) このように、時期と何をすべきか、また流れを追って進めていくことができれば、無駄な焦りはありません。 これを手に入れ...

まだ若くして 親からお金を出してもらい、私の鑑定に来た子供さんも沢山います。 私はそんなお子さんに、鑑定前に必ず 先で働くことがあれば、 お金が入ったら 必ず500円ずつでもいいから 必ず 親に返すんやで︎ その約束をしなければ 今からの話はあなたには...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、占星術レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ