サイタ趣味の習い事占いやり方スクール占星術大阪 欲求がわかるすごい心理占星術講座 スクールブログ 慌ただしい依頼

慌ただしい依頼

何が起こっているのか
私のクライアント様周りでは事業の立ち上げ展開があちらこちらからスタートする流れにて、
事細かな イレクショナル占星術を依頼されるクライアント様のご連絡がひっきりなしとなり


ざわざわ、ざわざわ、ざわざわ


こんな感じです。



また、億、何千万、何百万単位の事業展開をスタートする方ばかりなので、こちらも 気合いを入れて探す集中する時間ですが、


これも、もう、年月をかけていくと、イレクショナル占星術を教えてもらった授業知識だけではない


多角的角度からの、

この内容だから、この事業者さんは、
この日で間違いない

と、まで、確信に至る
そんな 日時選びのポイントまで 研究出来てきているので、占星術は 何でしょうか。。。


やらずして、自分の技術にはならない


は、本当ですね。



この方法は、今まで習ってきたイレクショナル占星術を教えてくれている先生では 全く伝えてはいない内容
しかし間違いなく、皆さん納得を得る目で見てわかる内容です。



ここへきて、それを皆さん、何か見えない気づき



私のレベルを何かが案内しているかのように、感づいて、ご連絡くださっているようで仕方がない。



時のパワーを味方につけるやり方を



しっかりと理解でき、声を深くまで取り入れられた方々は 必ず成功する



中途半端だと、また振り出しに戻る自身の気質



本日のクライアント様も7時間の再鑑定
集中してこの探求する時間をかけるから
まるで、推理小説のように、名探偵コナンくんが答えを導き出すように 仕上がる 完璧な再鑑定。


この面白さは 再鑑定を重ねるごとにさらに意味がわかり


もう、普通の場所では ちゃんちゃら可笑しいと皆さん伝えられていますが、




口コミは 皆さん、普通の人には伝えません
特化した方々のみにしか 伝えたくない
サナさんの場所


そう、伝えてくれる 皆さんの声は 本当にありがたいな。。。


職人として、やって来たことをほんまに良かったと心底思わせてくださる時間でした。



さて、明後日、明々後日も再鑑定
皆さん、自身を仕上げていく ビシッと仕掛けていく人生の道を再確認。



わかる方は賢いなと思うのは 半年ペースの集中再鑑定ならさらに仕上がっていく確率は高くなる



これも、皆さんの 傾向からの本物のDATAです。
思考にダイレクトに響く 私の声を入れる作業






成功していくか、行かないかは、今の自分の思考と行動が決める




1人では負けそうな 人生の荒波に飲まれないように
溺れないように




必要な人にのみ、救済のボートは投げられる

 

(2018年2月13日(火) 22:51)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

上級心理カウンセラー保持、鑑定者数は七百人以上!情報誌で星占いを連載中

目的・種類別に占星術やり方教室・講座を探す

新着記事

本日の再鑑定も無事終了です。 未来に起こる出来事も ご本人が理解できて前に進めることが出来るから 未来の影響時に間に合うように 力強く 次にやるべきことを仕上げていくべき内容を納得していただけたなら あぁ、、、良かったよ、、、、 ...

18:00〜2時間のつもりで再鑑定に来られたクライアント様。 休む暇なく 分析して進めていきましたが、案件が絡み合う内容なので、結局1時間半オーバーとなり やはり、半年あけると 事業所様は様々な流れがあり まさかの展開で答えが見えてきた嬉しい未来予測なので安心...

本日、関西より御依頼あり 20日入り鑑定なので、次の予定の23日まで 21日.22日と、24日が可能日となりました。 タイミングが合う方がいれば 大阪にてお会いする事は可能です(#^.^#) ご依頼あれば、関西入りするのでこの流れはいつも面白...

一緒に過ごしたい、、、 そんな想いをくださり、会員制ホテルを所有している80代のクライアント様のはからいで京都一泊旅行へクライアント様でもある娘さんからご招待いただきました。 有り難いお誘いです。 その日は共通する50代でスタートから来てくださ...

昨日のクライアント様はもうかれこれ5年のお付き合いになるかな。。。 私の広告や取材に携わってくれたか方だったので 普通のクライアント様よりは、彼女は占星術の現場の本当の知識の得を聞くことができ、 スタートの頃から意を決して本格鑑定に来てくださいました。 昨日も、話されて...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、占星術レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ