全国5万人が受講している「サイタ」

占星術やり方教室・講座

占星術やり方教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事占いやり方スクール占星術大阪 欲求がわかるすごい心理占星術講座 スクールブログ 惑星のエネルギ...

惑星のエネルギー

今日、身近な能力者さんに



サナさんこそ
これ、読んで研究しないと



と、一冊の本を紹介され、、、




その名前が
エメラルドタブレット


エメラルド・タブレットは、錬金術の基本思想(あるいは奥義)が記された板のこと。
エメラルド板、エメラルド碑文とも。



古い言い伝えによると、ギリシャ神話に出てくる12神の1人「ヘルメス・トリスメギストス」が自らエメラルド板に刻んだと言われています。

この「ヘルメス」という人物は、実際に存在したと伝えられていますが、

実は「3度の転生を繰り返し人々に貢献した偉大な賢者だった」
とも記録されている不思議な存在。

はじめは、天文学の研究に携わりピラミッドの建造に貢献した賢者。


2度目は、自然科学・哲学・医学・数学の賢者として多くの人間を教育した賢者。


3度目は、エジプトの都市計画に携わり、化学・医学・哲学の賢者だったと言われています。



この碑文はヘルメース自身がエメラルドの板に刻んだもので、ギザの大ピラミッドの内部にあったヘルメス・トリスメギストスの墓から、アブラハムの妻サラあるいはテュアナのアポロニオスによって発見されたものであるという。

あるいは、洞窟の中でエメラルドの板に彫りこまれたのをアレクサンダー大王が発見したともいう。

12世紀にアラビア語からラテン語に翻訳されて中世ヨーロッパにもたらされた。

17世紀のイエズス会士アタナシウス・キルヒャーによる訳が広く知られている。パラケルススは、シュポンハイムの僧院長ヨハネス・トリテミウスが父ヴィルヘルムに贈ったエメラルド・タブレット(診療室に貼ってあった)を見て育ったという。

これに記されたうちで最も有名な言葉は、

錬金術の基本原理である

「下のものは上のもののごとく、上のものは下のもののごとし」


地上で起こることは 天へも影響ある
天で起こることは 地上でも影響ある




古代にさかのぼり、まだまだ研究です。





また、帰りには
何やら 惑星のエネルギーを公の場で大々的に案内されている方が田舎の町で講演があるというようなポスターを発見




師匠の死をかわきりに
何か 真実を知って多くに伝えなさい
そんなお勉強がやってきているようです。

惑星のエネルギー惑星のエネルギー惑星のエネルギー

(2016年10月18日(火) 19:05)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

上級心理カウンセラー保持、鑑定者数は七百人以上!情報誌で星占いを連載中

欲求がわかるすごい心理占星術講座
玉置サナ (占星術)

梅田/大阪・白浜・難波・今宮戎・大国町

ブログ記事 ページ先頭へ