サイタ趣味の習い事占いやり方スクール占星術大阪 欲求がわかるすごい心理占星術講座 スクールブログ 占星術を知る本...

占星術を知る本気で知るタイミング

正直、占星術鑑定、
簡単に30分やそこらで聞く話は、
やはり時期予測ぐらいの鑑定しかできない。


で、言われたところで、エネルギーの大きさなんか理解できていないから


ほんまに〜〜の疑いでおわる。



こんな伝え方、絶対に嫌だと
スタートからしては来ていない。



途中、応援の流れもあり、一年程、短時間鑑定のカイロンカフェに滞在したが、
私の話す内容に皆さんご興味でて
知りたいと切望し結局長時間鑑定となり
短時間では、無理だと理解していく。



当たり前です。
命が生まれ降りたなぜを案内しているから



これを知らぬまま、まるでどっかから差し込んだように、当たるや当たらない話をするから本当に残念過ぎる
伝える側と聴く側の日本の占い現場事情



占星術は 本当にスケールが大きすぎる深い知識です。



命が地上に降り立った瞬間から
まるで、用意されてきたかのように
置かれた環境が、そこに記載されている。


父の姿、母の姿、そして家族全員を見たならば、その受け継いだ資質、アスペクトは
まるでDNAのようにバッチリ子供に受け継がれています。


最近は、これDNA鑑定ですよね(*^^*)σ(^_^;)

とクライアント様と呆気にとられるぐらい、明確にそれが、みてわかるから


なんなんですか︎このホロスコープって


私も聞きたい。



この会話をどれだけして来たか。




まだ、占星術のこの驚きの内容を知らない人がいるなんて、逆にビックリするぐらい




結局は、生まれ降りた時から
流れは資質の大体の枠はある
持って生まれた才能


それが、まだ生かされていない方々もたくさんいるでしょう。






しかし、タイミングが来て、
もうしっかり理解しよう自分や大切な人の為に





そんなスイッチが入ったなら
きっと、どんなに歳が過ぎていても
それが、本当に自分として生きるスタートとなる。



77歳のクライアント様がいわれた



サナさんに、もっと早く出逢っていたら
私はもっと素晴らしい人生を歩めたと思うわ️お若い方々は今、サナさんが案内してくれるような知識が入るんでしょう


本当に羨ましいわ。。。。。



ある美人の50代のクライアント様も
同じ声を伝えられ


若い子で、この知識を知るなんて
正直、嫉妬よ


こんなの知っていたら、勿体無い時間を過ごしちゃったわよー
悔しいわー




σ(^_^;)そんな 心の声を伝えておられましたね。



だけど、タイミングです。
今だから、この知識がやって来た



若い方々も必要だから 案内が来た



そんな感じでしょう。




だから、そんなタイミングが来た方々へ
丁寧に案内する



占いという言葉では あまりにも当てはまらない


壮大なスケールを知る




あなたは なぜ この時代、その母を選び降りてきたのか

 

(2016年9月28日(水) 17:33)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

上級心理カウンセラー保持、鑑定者数は七百人以上!情報誌で星占いを連載中

目的・種類別に占星術やり方教室・講座を探す

新着記事

私の学び型の本格鑑定をスタートさせてから 再鑑定という名の体験型落とし込みを重ねてきたクライアント様 願いはスタートから 結婚したい︎ という事。 この4年間には何度かのチャンス時期はありましたが、中々、うまく行かず自暴自棄になりそうな時期もありま...

心の底から とにかく凄いから 行って︎ 私は サナさんの鑑定で 安心を得て自分で力強く進めています。 転ばぬ先の杖 って本当にありがたいから︎ そんな、内容伝えず とにかく説明出来ないぐらいだから そんな声で、体験談を次の自分が大切に思う人...

本日の15歳 クライアント様の息子さん 素晴らしい理解のもと 本日は知識をご案内出来たことに心より感謝したします。 また、鑑定終盤には、将来の職業選択も 尊敬している父のようになりたい︎ だから、これがしたい︎ と思いを伝えてくださいま...

さて、本日のクライアント様は奥様がスタートでは口コミで来てくださり、再鑑定の度にこの占星術が普通ではない事をどんどん理解され 次は大切な旦那様が苦しんでいた時期を見かねて私をご案内され鑑定の流れに 息子、嫁に 理解して欲しかった、、、でも わかってもらえなかった事を...

大人だけではない 以前、死を決意したけれど、、、 そんな 大学生の方々が立て続けに私を見つけられ逢いにきてくださった時期がありました。 皆さん、そんな時期は見たらわかるという事をこの鑑定を通じて理解されていき 先生、なんで、これが 世の中の人...

ブログ記事 ページ先頭へ