全国5万人が受講している「サイタ」

占星術やり方教室・講座

占星術やり方教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事占いやり方スクール占星術大阪 欲求がわかるすごい心理占星術講座 スクールブログ 星占いのホント...

星占いのホントと、取り入れている魅力的な占星術技法の1つ★

今回は長文にて、お時間ない方はスルーしてくださいね。(*^^*)

未来予測には様々な方法があります。

手計算、手書きで大変だった昔と違い、今は天文暦がホロスコープ作成ソフトにはプログラミングされていて、データを入力するとその図を瞬時に画面に表示することが可能です。

皆さんが一番知りたい未来はどんなになっているの?
いつ!?どのくらに?!

私も自分でその時期を知りたい!
中学生の時にすでにそう思ってましたが、方法がわからず、後から聞いた話によると、簡単な個人の金星、火星でわかる恋愛の方法、相手の好きなタイプを熱くアドバイスしてたらしくσ(^_^;)

すっかり忘れていましたが、

3年前の意を決した時、

やるなら︎計算難しいかも知れないが時が正確にでてくる占星術をしよう!
本気ならチャレンジできる!

そして今日に至り、
今では、私も星占い原稿を書かせていただいております。

どんなに占うのだろう、
あっちの雑誌では運気が良いと書いてたのに、こちらでは、悪いと書いている、不思議な星占い。

実際は各12星座の運気をざくっと予測するサインシステムと言う方法があり
この方法は全世界で暗黙の了解で決められたルールに合わせて書いています。
また、なるべく各星座の皆さんに当てはまるように占術師がそこに細かな技術、支配惑星や角度を盛り込み言葉を選び書いています。

しかし、本当に自身の様々な内容を自分だけの運気を深く知るには雑誌の簡単な占いなんかでは当てはめるのは当たり前で無理な話です。

何故なら出生時間、4分違えばホロスコープチャートの惑星配置図がかわるからです。

双子さんでも生き方が違いますよね。

時間がかわれば本当に伝えられる内容が全く違います。

どうでしょう。
時間が不明なら外惑星の配置、惑星の角度ぐらいしか伝えられなので3割合ぐらいでしょうか。
とても残念なので、私自身、当初から鑑定では基本、時間がある程度わかる方しか鑑定をしてきていません。
わかる内容を確実に伝えたいから
だから、ここまで、口コミで広がったのでしょう。
時間がわかるとすごいからです。

だから本当に『星座占い』では時間がわからない大衆に向けて12星座にしか分けてしか伝えられない

大雑把な内容しか書けないのは当たり前ですよね。


ホロスコープは時を見張る
そのままの訳です。

占星術は古来、王族、特権階級にしか知ることの出来ない特別な技術でした。
今、この技術を私達が使えるのは本当にすごい内容でしょう。

占星術は沢山の惑星からの影響をいつやってくるのか読んでいく難しい技術

私達が12星座占いを楽しめているのは
こんな素晴らしいものをもっと世に広げたい!
そんな先人の占星術家が考えだした方法とは
1日1度動く個人惑星の太陽の方向、12の方向だけを伝えるだけの内容でもまずはいいんじゃないか
そして当時の人気雑誌で紹介。
瞬く間に魅力的な星の知識は広まりその案は成功しました。

何故なら、今、私達がエンターテイメントとしてワクワクして無料で知りうる12星座占いになっているからです。

しかし、皆さんわかってるはず。
半分ぐらい、または当たらないじゃないか

それは当たり前でしょう。

なぜなら、生まれ降りた瞬間、宇宙には太陽の方向だけではない、
惑星、小惑星、恒星が沢山宇宙にはそれぞれの場所に位置していました。

その位置する場所の方向性からの星の影響を個人が受けている。

そんな細かな情報を知れる内容は、やはり個人の出生時間が必要だからです。

今、平成生まれの方なら、役場に行けば、その時間を調べられます。
何のために時間が必要なのか

もうおわかりですね。

海外では、出生時間は本当に大切にされています。
残念ながら日本はその内容を世の情勢が理解していなかった。

本当に残念です。
日本では年配の方々は出生日さえも違う方もいる。

生年月日だけで鑑定する占術との違い
本当に詳細な内容まで知ることができるから

星占いと占星術の違いをしっかりご理解していただきたいと心より願っております。


私も星占い原稿は書いてますが、上記の内容なので、12星座それぞれに該当するように心理技術も用い世の情勢にあわせ書いています。

星占いはあくまで「エンターテイメント」です。

私も、占星術を習うまでは毎日TVの星占いをみて
今日はラッキーな日!
ラッキーカラーは!〇〇!だって!
ラッキーフードは!
この色を買おう!これを食べたら大丈夫!なんて
思い毎日一喜一憂して過ごしていました。

こんなすごい違いを知ることなんて考えてもみませんでした。

ここでお伝えしたいのは、早急に自身の事を知りたいなら出生時間を用意した上で、調べることです。

なぜ私は?を理解するとプラスになるのは自分自身です。


私もホロスコープの生まれ降りた自分の目的、才能、資質をしっかり理解した瞬間から、人生が大きく変化しました。
今も力強く進めるのは、自分で運気を体感しつつ、進められているからです。
マインドを自分で強化できるから!

皆さんも学びながらご自身の運気にしっかり乗ってチャンスをつかんでいってもらいたいと願っております。


さて、未来予想のお話に戻ります。

未来予想ではよく使われているのが、トランジット法といい、太陽を中心にまわる現在の惑星の配置図と個人の生まれ降りた瞬間の出生図に重ねあわせその惑星同士がつくる角度を読み解きどんな運が来ているかを知る方法です。

やってくる運です。

しかし、どんなにいい運が来ていようとも、本人の思い、心がそこにないと過ぎ去ってしまいます。

「え~そうだったんだ~」です。

不思議ですが、直感の働く人は自然にわかるのか、その運気を上手に乗りこなしていっているように思います。


その自分の生まれ降りた時からの心の計画、生き方の計画をみる方法がプログレス法です。

そのプログレス法の1年に1度動く太陽の度数を調べることで1年どのようなことが起こりうるのかわかるサビアン占星術という技法があります。


当初は通常のトランジット法、プログレス法の未来予測の方法を続けて300人程鑑定を終えたぐらいで、

皆さんからもっと具体的に未来を知りたいという声を聞く度に、私自身、特殊な霊能力があるわけではないのでどうしたものか・・・と悩みました。

そして、その頃から、このプログレスの太陽のサビアン占星術を取り入れてみよう!実践!

そして、今に至る鑑定毎にお客様の人生として、本当にそのままの内容が起こっている状況に私自身驚いています。

出生時間がわかるとその日にちまでもが的確な方ばかりです。
また、今心がどこにあるのかさえわかる・・・。
心の変化の時期までも・・・。
過去を検証してみて、その時期に体験されたお話を聞く度にお客様と共にいつも驚きの連続です。

もちろん、人生を創り上げるのは、今の考えをもつ自分でしかなく。

いくらよい惑星の影響が来ていても知らずに通り過ごすことも大いにあります。

私もつい最近、12年に4回しかこない、天をまわる幸運の星、木星が自分の生き方の太陽と角度をとる期間

意思を高く持っていれば広がるチャンスの運を・・・

忙しさで自分を調べていなかったので見過ごしてしまってた上、

なんとその期間、反対の怠惰が広がる残念な行動をしてしまっていました。


私の今の心理占星術への思い、使い方として

少し先にどのような内容が待っているかを知り、

内容を受け止め、

自分の思考と行動を客観視して自分でその運の方向性を願う内容に向かうべく、心を奮い立たせたりできる方法だと考えています。

心理占星術は、自分で未来を創り上げられる道具だと私は考えています。

どんな運がこようとも、立ち向かえる力を自分で作れるように。

占いの本質、本当の使い方をお伝えしたいと考えています。


星占いのホントと、取り入れている魅力的な占星術技法の1つ★

(2014年11月27日(木) 15:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

上級心理カウンセラー保持、鑑定者数は七百人以上!情報誌で星占いを連載中

ブログ記事 ページ先頭へ