全国5万人が受講している「サイタ」

シナリオ(脚本)書き方講座・教室

シナリオ(脚本)書き方講座・教室を選ぶ

シナリオ(脚本)入門者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

サイタなら、大阪のシナリオ(脚本)書き方講座が駅・路線や市町村区から探せます。などの主要駅を初め、大阪府内の0の市区町村でレッスンを提供中です。

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事言葉/文章講座シナリオ(脚本)大阪

シナリオ(脚本)入門者の方へのお役立ちコラム

大阪でシナリオ(脚本)書き方講座を探している、シナリオ(脚本)入門者の方へ!

シナリオ(脚本)って?

ドラマや映画、アニメなどを観て胸をときめかせ、「わたしも一度でいいから、こんなドラマを書いてみたいな」と、一度でも思ったことのある皆さんは、シナリオライターになる素質がある方たちです。なぜなら、この「書きたい!」という意欲こそ、創作する上で最も欠かせない力なのです。

しかし、実際にシナリオを書き出すには、一歩を踏み出す勇気と知識が必要ですよね。では、シナリオとは、どういうものでしょうか。「シナリオって何なの?」、「小説とは何が違うの?」という質問は、よくシナリオを書いたことのない方たちから尋ねられる質問です。当然、シナリオにはストーリーが含まれていますが、シナリオの役割はそれだけではありません。キャラクターをつくり、舞台設定を作り、ストーリーを作り、それを映像ドラマの設計図として書き起こしたものがシナリオなのです。

あなたも是非、講師と共に、シナリオ(脚本)の書き方を学んでみませんか?

シナリオ(脚本)書き方講座を受講した方の感想

シナリオ(脚本)書き方講座を体験された方の声を紹介しています。

30代女性

今回のシナリオ体験レッスンでは刺激になることが多く、 ぜひ今後も継続してみたいと感じています。 相手の求めているレベルに合わせて勘良く話をしていただけているので、 理解がしやすいです。 何よりも、書くことを楽しいと感じさせてくれる先生でした。

20代男性

とても有意義な時間を過ごさせていただきました。ありがとうございます。

大阪シナリオ(脚本)書き方講座・教室 ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる